2014年6月17日 (火)

スズキの目その後。

スズキの目は日に日によくなってきました・・・

瞳にちょこっとした白い固まりは無くなっていた

Photo

Photo_2

目が若干赤く見えるけど、黒くピカピカした目に戻った。目やにが酷かったのは1日だけ。人間が使用している目薬(疲れ目を取る)だけでは、ショボショボ感は改善できなかったので、

以前水上先生が処方してくださった“ロメワン”

http://www.senju.co.jp/about/business/animal/products_005.html を調べてみた。犬:細菌性の結膜炎、角膜炎、眼瞼炎、と表示してある。

うーむぅ(。´-д-)ゞ

結膜炎なのかいな?

アレルギー性鼻炎の私は先週耳鼻科に行き、飲み薬と目薬を処方されていた。

あるじゃん?!目薬っ♪→レボカバスチン塩酸塩(点眼)

「アレルギー症状を引き起こすヒスタミンなどの体内物質の働きをおさえる作用があります。そして、目のかゆみ、結膜充血、涙目、目やに などアレルギー性結膜炎にともなう諸症状を改善します。」

・・・・うむぅ いいんじゃない?コレ?

そして、それを点眼してみるとショボショボ目はよくなり、閉じ気味だった目が翌日にはパッチリとしていた。目の白く曇った固まりは何だったのだろう?

Photo_3

チラっ

Photo_4

チラり・・・ こちら側の目です↑

・・・。

こっちの方は・・・

Photo_5

あっち行けガー

※換羽中の為、ご機嫌斜めです※coldsweats01

| | コメント (2)

2014年6月10日 (火)

スズキの目/実はまた玄関にいます・・・

Photo_2

ゴゴゴ))) クワァ~ ゴゴゴゴ・・・・

Photo_3

・・・・何かしら?

そうですthinkまた、この子たちの夜の居場所は玄関に・・・

それは、既に会員の皆さんにはSNSでお知らせしておりましたが、今年に入ってまたもや奴がやってきていたのです。正体のわからない外敵っち

会員SNSより↓

・・。皆さんから
「一回やってきたらまた来る」
「気を付けた方が良い」と再三アドバイスをいただいていたのにも関わらず、
金網を張っているから大丈夫だろう。と・・・
大丈夫だったのです。アヒルがいるスペースには入れないのですが・・・
これだけ破壊されてはガーもスズキも恐怖で固まっていたはず。
ダメだ!ダメだっっ
こんなんじゃっっ
----------------------------------------

201401

201401_2

(。´-д-)。o○凄い破壊力・・・。

なので玄関に逆戻りです。大工さんを呼んで頑丈な小屋を造ろうと見積もっていたのですが、もう外に居させることが不安でたまりません。

ahiraa2goさん曰く「両手が使えるってことは、ハクビシンやタヌキ、イタチじゃないって!!クマ系だよ!野生化したアライグマじゃないかな?」

・・・(-д-`*)もう戦う気力もない。

何故こんなにも続くのか。最近やたらとまだ薄暗くもなっていない昼間にタヌキの姿を目撃することがある。慌てて道を横切ったりする。

夜行性なのでは・・・?

話しは変わりますが、先ほど帰宅してスズキちゃんの顔を見ると片目が塞がっていたのです(゚∇゚ ;)白い目やにのようなものがいっぱいで、すぐに流水で洗い流し、人間用だけど目薬を差してあげてます。よく見ると目の上辺りに白く濁った固まりがある。

Photo_7

Photo_4

少しよくなったみたいに見える。パッチリお目目

Photo_5

※黒い粒々は、敷き床が砂な為ついてしまったもの

アヒルはこうやって体をいじられるコトが大嫌いです・・・なのでこの後、そ嚢から下の心臓がバクバク動いていた。嫌なんだよね

・・・・。ばい菌が入ってしまったのだろうか?

Photo_8

何だよ今日は騒がしいなぁ・・・静かにしろやガー

| | コメント (0)

2012年10月 9日 (火)

秋の体重測定結果。

すっかり秋らしくなりましたねconfident

日が暮れるのもメキメキと早くなり、アヒルの活動時間も短くなります。

最近・・・ガーのご飯の食べ方が早いっっcoldsweats02

足りてないのかなぁ、などと庭のトマトなんぞあげたりしていたら

(トマトは関節の為、少しね)

抱っこ時のズッシリ感が・・・・?うぅーんthink

んで体重測定~~sign04

2012

「おっ・・・おいらをどうするっ?!」

Σ(=д=ノ)ノ oh!!!sweat01  4.2㌔っっ

イカンですっイカンっっ取りあえず-0.5㌔頑張ろうっっ(( 。>艸<)sweat01

そしてこちらの方・・・・

Photo

パタパタパタ))))       sign02

Photo_2

木の下に逃げ込み、枝に引っ掛かり宙ぶらりん状態に・・・coldsweats01

体重は~~  2.5㌔っっ

スズキは足の腫れがひいているが、ビッコはビッコのままです。

ガーも足の調子が悪くなれば、体重が支えきれなくなり歩けなくなるだろう。

4㌔は多いね・・・ 反省だっ(こちらも秋チョコ控えます・・・)

                        ↑うぅ何で秋になるとチョコが  

食べたくなるのだろうgawk

人間もダイエットだ・・・gawk

| | コメント (0)

2012年8月30日 (木)

今日も暑かった・・・(/ヘ ̄、)

久しぶりに日中、長時間運転なんぞしてみたら・・・・

車中でも日に焼けるんですねっっgawk

Photo_4

ドコーンドドーンと自衛隊の訓練の音が聞こえます。富士山がちょい見え・・・

Photo_3

夏も終わりかけ・・・

なのにまだまだ暑いgawk

スズキは羽根が生え始めてきてますが、機嫌が悪い悪いっっcoldsweats01

Photo_5

                        ↑通院していた足の腫れですが、お陰様でだいぶ良くなっていますconfident

Photo_6

痛いんだろうなぁ・・・「触るなっこっちくるなっ」の勢い

逃げる逃げるcoldsweats01

Photo_7

水替えてあげたからね~

でも・・・機嫌は直らずっっ

日が短くなってきました。外飼いは季節に敏感です・・・coldsweats01

| | コメント (0)

2012年8月24日 (金)

スズキも換羽。

毎日暑いですね~

アヒルたちも水浴びというか・・・風呂に浸かっているようにプラフネに入っております

Photo

良さげにつる草がアヒルたちの居場所に生え渡ってくれてるconfident

大羽根を足代わりに使い移動するスズキは、大羽根が短く擦れてしまっています。

※脱走したペンギンさんのような・・・?翼・・・?coldsweats01

そんなスズキちゃんも換羽がやってくると、しょぼい大羽根もガーと同じくボロボロと抜けていきます・・・

Photo_2

↑プラフネの左上に注目っ

大きく立派な大羽根が生えてくるといいねっhappy01

※ガーのスカスカ感も、うっすらとわかりますか??

| | コメント (2)

2012年8月14日 (火)

換羽 ~ガーの場合~

いつもは木の下or水場にいるガーちゃんですが・・・

こんな場所に座っています。

Photo

何か異変があるのかも?と近づくとトコトコと木の下へ・・・

Photo_2

どーしたガーちゃん?!

保護当初腫れていた足を眺めても再発している様子はなく、ご飯も勢い良く食べている・・・ただただ元気が無い。

・・・。

数日後、またまた柵の側で・・・・

Photo_3

どーしたガーちゃん?!

ん???

Photo_4

大羽根がボロボロと落ちていますcoldsweats02

そうか~スズキが水場に入ると「待ってましたっ!」と速攻飛び込んでいたガーちゃんが、スズキが水浴びしていても見向きもしなくなったのは、

換羽の時期がやってきているようですgawk

換羽について→ http://www.geocities.jp/yayo_pipi/pipi_036.htm 

ここでは、柄のある家鴨(アイガモ)を例にあげて紹介していますが、北京ダックは白。換羽がやってきてもただただ羽根が抜けていくだけです。

Photo_5

ガーちゃんはどうやらかったるいモードに突入しているようです・・・。

おっとなしいやっっ

わかりやすいなぁ~think

| | コメント (2)

2012年8月 3日 (金)

つらいのか・・・?関東の夏 ~ガー

こちらのページを作成した2~3年前からでしょうか・・・?http://www.geocities.jp/yayo_pipi/ahikamogacho_038.htm

猛暑というワードが毎日連発されるようになったのは???

この方・・・去年の秋に東北からやってきて始めての夏・・・・

Photo

たまらんなっっ 毎日水浴びはかかせんぞっっ(というか・・・浸かっています)coldsweats01

こちらの方は・・・?

Photo_2

(枝と枝の間からの白い物体見えますか・・・・?)

木の下で涼む毎日です・・・・confident

| | コメント (0)

2012年2月25日 (土)

トマトと関節炎。ソラニン。

知り合いの方がトマトを送ってくださいましたshine

今、トマトが注目されていますよね~トマトジュースが売り切れているとか・・・?

Photo

トマトを切って、食パンに盛りマヨネーズをかけてトーストして食べていますhappy01

さてさて・・・このトマトたちですが、アヒルたちの大好物なのですが

ナス科の食物が関節炎を悪化させるという説があり、与えるのを見合わせています。

どうやらナス科に含まれるソラニンという物質が悪さしているようで

「え?!あのアヒルたちが喜ぶトマトが?!」となったわけです・・・・

※ナス科の食物→トマト、じゃがいも、とうがらし等

昔はアヒさみでプチトマトキャッチやってたなぁ・・・

Dscf0002 

↑こんな風に用意して行きました♪

アヒルにとって関節炎は致命傷です。関節に悪いとなると・・・与えられなくなりますね

think

Photo_2

    ↑見事な くるりん尾っぽなガー

Dscf0015_3

以前撮ったぴぴの画像を眺めていたらこのアヒルたちの大好きな木の下で

↑お昼寝しているぴぴの画像を発見・・・

・・・・。ぴぴを飼い始めた頃は何もかもが始めてでわからないことだらけだった

餌もバーディーと煮干の大盛りだったりで笑えるcoldsweats01

それも小屋に置きっぱなし・・・coldsweats02

11年も前のことなんだ・・・

この庭には、イタチやハクビシン、狸がやってきたこともある。

ぴぴはイタチに押さえ込まれたこともある。

(夕方過ぎて暗くなっても私が台所仕事をしていた為、小屋に入れるのが遅くなったせいです)家が側にあって人の気配がしていたとしても、外敵たちは隙を見てやってくる・・・。そんなことも身を持ってわかり始めたころでもあります。

         

| | コメント (0)

2011年11月16日 (水)

NHK教育TV「どうぶつ飼いたい百科」~チャイ~

11/15 ahiraa2go家のちゃいが、NHK教育TV「大!天才てれびくん」の「どうぶつ飼いたい百科」に登場しました。

ahiraaさんから「取材に1日かかった」と聞いていたとおり、アヒル飼いにはたまらんっ内容♪

10分ほどの時間によくこれだけまとめられたと・・・TVを観ながらウムウムgawkと感心しておりました。

Dsc02592
実名、実物です↑ 美人でしょ~heart04

Dsc02594
チャイの登場~~

Dsc02596
これは、あひるネットワークに依頼がきた北京ダックとコールダックの大きさ比較画像です。提供者ななママさんhappy01

Dsc02601_3

サンちゃん、上様、徳ちゃん登場~

Dsc02602
アンナ隊員から逃げ回るチャイ

(そうなんです・・・かなりすばしっこいですsweat01
ミミズを探したり・・・
Dsc02603_3


Dsc02610

ご飯を作ったり・・・



Dsc02598

専門家の説明や・・・

Dsc02604

飼育環境の紹介
Dsc02609
専用の小屋、しっかりとした金網、外敵から見えにくくする為の目隠しDsc02608
アライグマがやってきたときの足跡(これはリアル)Dsc02606

アヒルは脚が弱いよ・・・


Dsc02614

足裏のチェック
Dsc02615

飼育環境では、足に負担が掛からないようにと人工芝ややわらかい敷き床の紹介や、 健康チェックでは、趾瘤症について画像を交え紹介。これは深いっっbearing

TVで趾瘤症を取り上げてくださるとは・・・

アヒル飼いになる本を参考にしてくださったのかな??Dsc02618_3

フンチェックまで!!!


Dsc02619
深いっっ とても素晴らしいですっcrying

さらにっっ フンチェックの後には小屋を清潔に・・・と、アンナ隊員がゴシゴシとお掃除を!

Dsc02620
そして・・・野外での散歩を紹介する場面では、Dsc02621_2
むやみに他の野鳥に近づけない との注意がっ!完璧ですgood

Dsc02624

これは、かなり時間かかったと思いますconfident

shineahiraa2goさんっお疲れ様でしたshine

Dsc02612_2

「食べているのを見ているだけで幸せheart04アヒルがいるだけで回りがフワっとします。

究極の癒しです。」とインタビューに答えるahiraaさん。

そうなんです・・・

アヒル飼い(特に外飼い)は、体力も時間も必要となるのですが、この癒される感覚で続けられるのかもしれませんねhappy01

これから寒くなりますが、お互い頑張りましょうbearing

アンナちゃんとあゆむ君(ahira息子)メアド交換したかなぁお似合いだったなぁ gawkボソ・・・

(いらんコトを心配したりする)

| | コメント (2)

2011年11月12日 (土)

足の腫れ具合(^-^)

ゴシゴシゴシ))

1112

おいらガーっ!今朝は、banana食べたど~

1112_2
今日は何だかバシバシ撮られているなぁ

落ち着かんぞっっ

1112_3
隠れちゃえっっ

1112up

足の腫れはここまで治まっています。抜いた関節液はまた溜まるものだと思っていたのに・・・

溜まっていた関節液は、黄色い透明色だったので炎症は軽度だったのでしょう。

923gako1

<石巻にいた頃>↑パンパンに腫れていたのにね

1112_4


密着取材か?

1112_5


男らしく水を飲むっ  

プハーッhappy02

1112_6


こちらはいつもどーり

「何かしら?」

| | コメント (0)

より以前の記事一覧