2011年5月20日 (金)

動物遺棄について~洗足池~

洗足池にいたセンちゃんのように飼われていた生き物たちが、
遺棄されることがこれ以上起こらないように
洗足池にセンちゃんの碑のような物を作成し、生き物を慈しむ象徴になれば、
このセンちゃんの死も報われるのではないだろうか?との案が出ていました。

センちゃんのことを応援してくださっていた方たちです。

せめて洗足池内にお骨を埋めてあげたい。
そんな気持ちもありました。

区役所からの返事は、
公園内に埋める事やお墓・碑を作ることはできないことになっている。
お役に立てず申し訳ありません。とのことだった。

確かに公共の場所にお墓や石碑を作成することは無理だろうと感じています。

センちゃんの想い。と、
センちゃんに携わっていた方たち。

そしてセンちゃんを棄てた人。

野外に遺棄したこと、
ゴミを捨てたように「もう関係ないや」そう思っているだろうな。

だけれども生きている。
「勝手に生きれば?池あるし生きていけるでしょ?」

その選択は、このセンちゃんがするべきことでなく、
飼った人間が飼う前に選択するべきことだ。

「自分に飼える能力、経済力、環境あるか?」
動物はお金で買えるけど、物ではなく生きている。心がある。

*******************************************************************

大田区の議員さんのブログで
http://okatakashi.seesaa.net/article/188074977.html
「ペットの飼育には、最後まで責任を持つ。責任を持てないなら、飼わない。」と
センちゃんのことを取り上げていたので、
この件について手紙を書いたところ、すぐに電話をいただけました。

洗足池にいたセンちゃんの像については、誰かが棄てた動物、そこまでではない。
洗足池で飼い始めた、区民の方たちで何かの理由があり
飼い始めたなどではないので、センちゃんは可愛がられていたが、
お墓はちょっと違う気がする。とのこと

しかし、「棄ててはいけない」というメッセージは必要。
行政当局ではないので何とも断言できないが、

棄てることによって、心配する人・獣医師・ボランティアと
多くの人を巻き込む。

今現在、看板は「保護された」とのままで
「病気が悪化して亡くなった」とは記載されていない。

亡くなったということを知らせることも含め
遺棄防止の呼びかけ(看板)なら、
洗足池内に設置できると考える。

どういった形にせよ、洗足池周囲の住民の意見も伺ってみたい。

このような内容でした。
お忙しいところ真剣に向き合ってくださり、感謝です!

合わせて、2011年度税制改正に向けた政府への提言案で、ペットへの課税を検討課題にしていたことを伝えています。

岡議員は知らなかったみたいですが、
廃案なのか?成立なのか?

ペットに税金?面倒くさいなぁ・・・といって
また遺棄される動物が増えることも考えられます。

本当に動物遺棄の強化になるの??今でも疑問が膨らむ。

| | コメント (0)

2011年3月 6日 (日)

~旅立ったセンちゃん~

センちゃんのハァハァという呼吸は、深呼吸をしているように大きなものに変わっていった。

朝、リンゴ、トマト、zoofoodの入ったご飯のzoofoodだけ綺麗に平らげていた。

食欲があるから大丈夫。

日当たりの良い場所でセンちゃんの様子を眺めていた。
センちゃんは首を曲げてうずくまるような恰好で目をつむり、
いつもの ンググzzz・・・

でもいつもと違うのは、
ハァハァという大きい呼吸。

抱っこしていると脇に嘴をうずめ、
体をダラリとさせていた。

「ぐぅぅぅぶぅぅぅ・・・」
センちゃんの独り言。

お日様。

センちゃんのハァハァ・・・

風が吹く。

センちゃんのハァハァ・・・

体の位置を変える。

センちゃんのぐぅぅぅぶぅぅ・・・

夕日に包まれたセンちゃんは、
長い舌を出したりひっこめたりし始めた。

「センちゃんご飯だよ。」

大好きなfoodだけ入れたご飯入れに
嘴だけを浸けていた。
潤んでいる目。

この光景は以前も経験したことがある。

アヒルは旅立つ時、大羽根を広げ
バサバサと大きく羽ばたきをする。

だから

抱っこしているのが怖かった。

呼吸が静かになり、センちゃんは大きく何度も羽ばたきをした。

********************************************************

昨日先生から、よい状態では無いと告げられたことが気になる。
朝起きてすぐに洗足池からセンちゃんを連れて来られたアリスさん、
報告投稿者のショコラさん(両現会員)に連絡を取っていた。

センちゃんに会いに来てください。

「明日なら伺えます。」
そんな想いも届かず、センちゃんは急ぎ足で旅立ってしまった。

*********************************************************

Dsc02344

東京からアリスさんがやって来てくださり、
一緒にセンちゃんのお骨を拾いました。

Dsc02348

お骨は、アリスさんがお持ちになられています。

Dsc02356

センちゃんは洗足池に還るんだ。
肺も苦しくない。
羽根も大丈夫。
足も治ったよ。

*********************************************************

夕日の富士山を何度も一緒に眺めたね・・・

この木の下はセンちゃんのお気に入りだった。
センちゃんは隠れようとズルズルと移動するのだけど、
お尻が丸見えだ。

Dsc02310_2

白いセンちゃんが夕日に染っていくのを見つめながら
いつかはさよならがくると覚悟していた。

センちゃん・・・

まだ
ここにいればいいのに

いてよかったのに

3月5日 17:30 センちゃん永眠

Dsc02121

<<<募金のご協力をしてくださった皆様へ>>>

ご支援ありがとうございました。改めてお礼申しあげます。

センちゃんの治療費用は、このブログでも随時お伝えしていましたが、
6回の通院で合計\57,435-でした。
残金は、このままセンちゃんのような治療の必要な保護アヒルたちの治療や薬の費用にさせていただきますのでご了承ください。
今後の用途につきましては、こちらの年度末会計報告をご覧ください。

http://www.geocities.jp/ahiru_net2/news/news.html

心より感謝致します。

| | コメント (12)

2011年3月 4日 (金)

~通院⑥~超音波

肺の状態がよくないセンちゃんは、いつも呼吸が大きい
人間で例えれば鼻息が荒いような息音がする。

いつもより感覚が早く、体が小刻みに動き深呼吸をしているようにも見える。

診察台に乗せても大人しくして動かないので
調子の悪さが伝わってくる。

寒くて冷たい日が続き、ポカポカの日当たりの良い日は遠のき
羽根もドライヤーで乾かして温めている日が続いていた。
免疫力の弱いセンちゃんには堪えていたのかもしれない・・・

110304

110304_2

110304_3

110304_4

110305

腫れている足と先生が気になったという
お腹の腫れを超音波にて診察。

お腹には、レントゲンでは確認できなかった幾つもの水疱が確認された

足は、腫れた部分に固まった膿が詰まっている。
液状なら影のように映るらしいので、
真っ黒にみえる部分は固くなった膿のようです。

お腹を開き水疱の原因を調べるにも、
足を切開して膿を出すにしても

肺の悪いセンちゃんには無理な話し・・・

110304

点滴を打ちながらの体に負担の掛かる抗生物質を飲んでいる
今の治療をそのまま続けるか・・・

ダイエットなどせず、好きなものを食べさせ過ごさせていく・・・

先生は、今のセンちゃんは
人間でも進行の進んだ病状が確認され

どうもこうも治らないが望みを掛けて手術を受けるか
後の余生を好きなことをして生きるか・・・
そんな選択肢に立たされている状況にまでになっている

そこまで弱ってきているのだと仰っていた。

呼吸の激しさは、お腹の水泡のせいからか、
肺の悪化なのか、カビからなのか、わかってはいない。

**********************************************
3/4
支払\13,965 <内訳>

診察料 \840
皮下点滴 \2,100
点眼液、ロメワン \2,625
baytril 50mg  \3,150
(10日分)
鳥超音波断層検査 \5,250

| | コメント (3)

2011年3月 1日 (火)

冬に逆戻り・・・。

つい最近まで春がやって来たかのような暖かさだったのに・・・

昨日はみぞれ混じりの雨gawk

女性陣は裏で水溜まりではしゃいでいますが、

(さすが水鳥だ)

こちらでは・・・

Photo

軒下でお昼寝。

Photo_2

「雨にはしゃぐなんてあいつら子供だなっ ングググzzz」

 

| | コメント (5)

2011年2月23日 (水)

~通院その⑤~

移動用のダンボールハウスの隅っこに嘴を埋め 

ングググzzzが最近のお気に入りのセンちゃん・・・

見事な二段首coldsweats01

Dsc02322

Dsc02323 

Dsc02329

Dsc02330

Dsc02332

関節から水掻きにかけてパンパンに硬くなっていたセンちゃんの足は、

抗生剤の効き目があり、やや腫れが引き始めています。

今日は、腫れている関節部分に針を刺して中の状態を確認されていました。血のような関節液が少しずつ出てきます。このように関節液が溜まっていないことが正常の状態なようです。

痛そうに動こうとしますが・・・

しっかりと押さえ付けられ、今日の治療は完了。

ぴぴちゃんのような切開手術をする手段もあるが、この手術はセンちゃんのように悪化する前におこなうことで改善が期待できるが・・・

http://www.geocities.jp/yayo_pipi/pipi_037.htm

※ピンで止める説明絵図参照※

それ以前にセンちゃんは麻酔ができない。

これからも抗生物質を飲み、肝臓の点滴を受けていきます。

2/23
支払\11,340 <内訳>

診察料 \840
皮下点滴 \2,100
baytril 50mg  \3,150
(10日分)
処置料 \5,250

| | コメント (6)

2011年2月20日 (日)

センちゃんの左目。

今日は週一通院日なのですが・・・先生のところ急遽お休みになっちゃっていますsweat01

水曜日に行ってきますrvcar

今日のセンちゃん、水浴び後にはこべ草のたんまり生えた畑で一服・・・

110220_6

「おぉ~い ここだよ~」byセン

110220_7

左目綺麗になってきたよね~

処方された抗生物質入りの目薬が効いた様子。※ちなみにこの目薬は市販されておりません※

110220_8

ングググ・・・zzz byセン

110220_9

足の腫れはますます悪化しているように見える。熱を持っています。

「がんばるよ~」 byセン

| | コメント (5)

2011年2月16日 (水)

お日様とアヒル。

アヒルにはお日様がとっても良く似合います

真理ちゃんとスズキ・メロン

Dsc02285

平和なポーズ。

そして・・・こちらでは・・・?

ングングングzzzzz・・・・・

Dsc02283

wink

| | コメント (2)

2011年2月13日 (日)

~通院その④~

やっとのsunお日様ですhappy01

今日は4度目の通院。

110213

待合い室でいつものングング・・・・zzz

さてさて診療です

110213_2

足の調子を診察しています

110213_5

「痛いかぁ~?痛いよなぁ」

・・・・。

センちゃんの足は関節から水掻きまで腫れあがっている。

少し切開して、その後はサプリメントで経過を見る

先生からこれからの治療法についてこのような提案がありました。

そうだよなぁ・・・

ずっと抗生剤を飲むって体にもよくないもんね・・・

費用面なども含め、先生に相談してながら進めていきます。

支払\7,770 <内訳>

診察料 \840
皮下点滴 \2,100
点眼液、ロメワン \2,625
baytril 50mg  \2,205

 

| | コメント (2)

2011年2月11日 (金)

洗足池に看板。

洗足池にセンちゃんの保護をお知らせする看板が設置されました。

あひるネットワークでは、池や川でアヒルを保護する際に

○○池のアヒルを保護しています とA4位の大きさのお知らせチラシを貼り付けています。

いつも餌をあげていた方や様子を見てきた方がたが、

「あのアヒルどうしちゃったんだろう・・・?」「いなくなっちゃったね。」と心配しないように保護に関わった方の協力の元、貼っていました。

近くの交番や警察、市役所等にもあひるネットワークが保護していると一報入れておきます。

<アヒル保護について>→

http://www.geocities.jp/ahiru_net2/protect.html

今回も保護後、すぐにわかるように作成をしていたのですが、

http://www.geocities.jp/yayo_pipi/ahikamogacho_045.htm

洗足池内でのチラシ配布・貼り付けが禁止とのことで、見合わせていました。

保護から数週間も過ぎてしまっているのですが、大田区役所の方たちが引き受けてくださり、昨日、大田区役所)まちなみ課の方より看板が設置されたとの連絡が入っています。

Photo

Photo_2

飼っている動物をむやみに野外に遺棄することは法律で罰せられる。

(動物を飼う前に最期まで飼えるのかよく考えてから飼って欲しい)

看板の文面は、まちなみ課の方が考えらましたが、この一行を加えていただいています。あひるネットワークでは、「アヒルを飼いたいのですが」との相談をよく受けますが、私は必ず

●どのような環境で飼っていこうと計画していますか?

●一緒に住む家族は賛成していますか?

●近所の方たちの承諾を得ていますか?

このようなことを確認しています。雛のうちはヒヨコのように小さいアヒルも一ヶ月もすれば3㌔近い成鳥となります。ペット不可のマンションやアパートで大家さんの了解も得ずに購入してしまい、鳴き声や臭いがごまかせないなどという相談が未だにあるのです。

アヒルは犬や猫のように人間の側で飼い慣らし、人間と共に暮らすペットとしての歴史がありません。

人間が羽根や肉を利用する為に家畜化された鳥です。ペットとして人間と暮らすことは難しいのだと理解してください。

飛べなくなり、重たい体となったアヒルは、野外で暮らすことも難しいと理解してください。

さてさて、センちゃん情報です。

昨日は午前中だけだったけど、お日様sunが出てくれました・・・。だけど今日はsnow

Dsc02275

                 キランdiamond

Dsc02274

出たぁぁぁcoldsweats02 これが噂のセンちゃんの流し目shineshine

| | コメント (4)

2011年2月 9日 (水)

雨の日・・・。

センちゃんが来てから始めての雨の日。

Dsc02264

いつもの居場所は、しっとりと雨で濡れてしまっています

Dsc02265

センちゃんは、この場所でヌクヌク)))

処方された目薬を付けても

相変わらず目はゴワゴワのしょぼしょぼ・・・

もっと綺麗になるといいねconfident

| | コメント (2)