2016年12月 1日 (木)

スズキはね・・・。

11/21  22:42スズキはahiraa2goさんに見守られながら旅立って行った。
Img_6164

前日、送られてきた画像を見て、台湾にいた私は、「帰国したらすぐに湯河原へ行こう。」そんな気持ちになっていた。目はピカピカしているのに、淀んでいるというか、何度もアヒルを見送っている私は、何だか予感がしたんだ。

10月には、2度も、スズキに会えていた。
29日、また湯河原へシッターへ向かっていたのです。

Img_5824
Img_5826

いつものようにチョコンと、スズキ。
ミルワームを手からツンツンツン、と食べていた。

あるひとチャイが寄ってくると、ツンツン「あたしの!」とアピール。
ウコちゃん達も寄ってきた、「みんなと一緒ね」次から次へとミルワームを手のひらへ注ぎ足した。

10/8の日は、チャイとあるひ、ウコ組を先に2Fへ連れていった、
スズキが「あたしは?!」と言わんばかりに「ガァガッガッガッ!!」とたまに叫ぶ。
自由に歩くことのできないスズキに何かあってはいけないと、慌てて1Fへ戻った。

だから、29日は一番先に2Fへ連れて行ったんだ。
だけど、「何故?!あたしだけここにっっ?!!!」と、叫ぶ。

「ガァガガガガガガーーーー?!!」(誰かぁぁっぁぁっぁぁ?!)
「ガガガガガガァーーーーー?!」(みんなどこぉっ?!)

はいはいはいっっ

こんなこと、今までにもあったね。私が仕事から帰ってくると、首を伸ばして見ている。
「スズキ♪」呼びかけると、また首を伸ばしてコクリコクリと、挨拶をしているようだった。

それが楽しくて、何度もひつこく繰り返したりで・・・。

スズキと過ごした日々は、いろんなことがあった。
埼玉県で保護されたときは、「もう永くないのかもしれない。」 そう、思っていた。
剥げた皮膚には、虫がたかるほど劣悪な環境にいたスズキ。

見かねた方がそこから連れ出し、病院へ連れていってくださった。「スズキ」はその方が呼んでいた名前。
名字の鈴木さんからきてるのか、ニックネームなのかは不明のまま。

一歩進んではコテっ、立ち上がってはヨロヨロ、コテン。
トコトコ歩くことはできなかったけど、悲壮感がなかった。
クゥ~~ンと、かすれた甘えた鳴き声にツブラナお目目、抱っこすれば脚の爪でイヤイヤする。

29日は、ahiraa2goさんのお部屋で、嘴ゴシゴシしたら、
スクっと立ち上がっていたね。

Img_5845


「じゃぁ、行くね。」と、部屋から出るとき首を伸ばしていたね。

帰り道、スズキのいる真鶴の風景を撮ったんだよ。

Img_5858_2


ここに来ればスズキに会えるって。

でも、まだ遠く離れていた私には、あの海が見えるあの場所に行けば、会える気がします。そう思っていてもいいよね。

スズキ・メロン 享年11歳(推定)

| | コメント (0)

2016年10月14日 (金)

10/8アヒこっこサミットin山梨のち湯河原アヒルシッター

アヒル飼いとニワトリ飼いのコラボ企画ver2 主催:私立花輪自工アヒル学園/とりクラ(うこうこハウス前田K)/あひるネットワーク 
http://www.geocities.jp/yayo_pipi/ahikokoyamanashi.htm

個人宅で大規模な集会は始めてですhappy01
準備が大変だったと思います。主力スタッフの大久保夫妻、池本夫妻、お疲れ様でした♪このような素敵な時間をありがとうshine感謝しておりますshine

恒例の鳥インフルエンザ講座、毎年内容は変わっているのですがやっている本人も「早くみんなと話したい~。アヒル触りたい♪」となり、早口に・・・coldsweats01

Img_5691_2

Img_5481_2

Img_5552Img_5696_2

このアヒルの縁がずっと続きますようにhappy01(前K、ななママさんthankyou 画像も拝借)
散々FBで公開しておりますconfident
https://www.facebook.com/ahiru.network/

翌日は山梨から湯河原へとahiraa2goさん宅へアヒルシッター請負♪午後からアヒルや烏骨鶏たちの小屋掃除、ご飯あげ、夕方暗くなり始めたら各就寝ケージへ移動します。

Img_5609_2
「参上っっ」 ザワつくチャイ、あるひ、スズキ・・・。
Img_5616_2
Img_5630
はいはい~、お掃除するからちょっと待っててね♪
Img_5612_2
様子を伺う チャイとあるひ・・・。怪しい者ではありやせんっっhappy02
Img_5632_2
各イラスト入りメモどおり、ケージ入り。
Img_5633
ナント?!お姫様のようなベッドが・・・
Img_5634
高待遇な日々をありがとう・・・lovely
Img_5641
車で15分という熱海で宿泊。わかりづらいホテルで若干言い合いにcoldsweats01
ん~ 久々の海じゃ~

翌、10/10 事件は起こった 笑
Img_5662
二日目再びahiraa2go家の湯河原へ向かうと、お母様が立っていて「烏骨鶏が家の中で暴れていて」っと、出掛ける間際だったらしくバトンタッチを、

茶ウコちゃんが室内の縁側付近で暴れていますcoldsweats02 ahiraa2goさんからも1羽だけ室内で別行動しているとは連絡が入っておらず、謎・・・?
とにかく外へ出そうと縁側の窓を開けると・・・?!

狂ったように焦り、猛ダッシュで他の仲間たちのいる小屋へ突進。しかし、入れなったせいか上の林へ駆け上って行ってしまったcoldsweats02茫然。
外小屋にいたアヒルや烏骨鶏たちをひとまず外庭へ出し、長靴に履き替え林や上の家々を探しまくる。

「居ない・・・。」
どこかに隠れてうずくまっているのかと林をかき分け探すも

「居ない・・・。」
デッカイクモの巣をデッキブラシを盾にかき分け探すも
Yjimage

↑イメージ図 こんなの(;´Д`)

茶ウコは
「居ない・・・。」

ш(´[]`)шどーしよっっっ

白ウコちゃんなら見つけやすいのに、茶ウコちゃんは草と枯草に色が近いのでわかりづらいsweat01何度も散策。
近所の方にも声を掛け、戻ってみると・・・。

Img_5659
ん?!茶ウコちゃん2羽いる・・・?

Img_5656
自力で庭に戻ってましたcoldsweats02

それなら「くわぁ」とか鳴いてよ~ って、まぁ良かった良かった~
後でahiraa2goさんに確かめてみると、朝慌てて1羽の茶ウコちゃんのみ室内に居させたまま出かけてしまったらしい。本人は全くこの状況に気が付いていなかったというオチだった。coldsweats01
Img_5660
お腹空いていたのだろう、黙々とご飯を食べる茶ウコhappy01
良かったよ~ 戻ってきてくれてheart01
Img_5670
換羽だったスズキの羽根も綺麗に揃ってきてましたhappy01

| | コメント (0)

2016年7月 5日 (火)

6/16 湯河原スズキ。鎌倉、由比ヶ浜。

スズキの脚がちょい心配なこともあり、湯河原へ。
JR上野東京ライン熱海(快速アクティー)で行ってみましたhappy02最初は良かったが・・・。
飽きちゃうっっbearingざっと3時間ってトコでしょうか。グリーン車だけど指定席でないということも勉強になった 笑

Img_4298
真鶴の海ぃぃ~~~ 潮の香り、久しぶりっっwave
Img_4295
茗荷としらすのパスタhappy02うまいっっ
Img_4306
いつも可愛いなぁheart01ひいき目もある ふっ
Img_4472
いつも威張ってガッツリ食べているらしい・・・ チャイ、あるひごめんよぅ
Img_4643

独り占めしているし っっcoldsweats01

Img_4310
抱っこもheart04
雨の季節は羽根がジメジメ、ドライヤーで乾かしてもらっていましたhappy01
そんなahiraa2goさん作、「ちゃい君すたんぷ」発売中~~
Img_4609
Img_4636

似てるでしょ?

ahiraa2goさんはかたくなにガラケーを使用していた。メールする度に「スマホにして」と何度伝えたでしょうかthink@docomoのメールでやり取りしていたのは、ahiraa2goさんと親くらい?スマホに切り替え半年足らず・・・LINEのスタンプ販売をするまでにsign03
やるなぁ~good

夕方、JRに乗り少年Yの住んでいる鎌倉へ

Img_4353

あじさい寺の長谷寺・・・7時過ぎということもあり、静まりかえっていましたcoldsweats01

Img_4357_2
よく行く店らしい。
翌朝、由比ヶ浜で彼のサーフィンを見学。夏が来るねぇ
Img_4396
Img_4452
海っていいよなぁ~




| | コメント (0)

2016年1月 3日 (日)

12/19、20 ahiraa2go宅お世話お手伝い隊

fuji2016年 今年もよろしくお願い致します
Img_2691

facebookでは散々ご挨拶しておりますが、こちらのブログでもご挨拶させてください
(´-` )

あひるネットワークも12年を迎え、今年より特定非営利活動法人となります。
これからも幅広く活動を続けていきたいと思いますので皆様どうぞよろしくお願い致します。
各地でのアヒルさみっと(アヒルの集い)飼い方相談を予定中、皆様にお会いできたら嬉しいです♪ぜひご参加くださいませ

(facebookのまんま)( ´-`;

さてさて年末にも差し掛かった12/19.20は、スズキがお世話になっているahiraa2goさん宅へ「お世話お手伝い隊」となり駆けつけました。

それは何かと言いますと・・・。
飼い主さんが用事があり、どうしても帰宅が遅くなるなど家を空けてしまい、
アヒルたちのお世話ができないとき、代わりにお手伝いをするというわけ。

アヒルシッターでございます(`^´)ゞ

スズキやチャイ、あるひだけでなく、もちろんウコちゃん達の面倒もみましたよ~
Img_2364

Img_2365

Img_2369

クリスマスプレゼント♪
野菜やミルワーム(虫ね)
Img_2370

Img_2374

Img_2378

お世話した後は、就寝ケージに誘導。
外はウコちゃん4羽とスズキ。

Img_2379

フカフカベッドだね(´-` )

Img_2383

室内には、 チャイ、あるひ
ウコ3羽
Img_2385

そして、次の日も昼過ぎからお世話を開始。
Img_2392

「はいはいpaperまた来ましたよ~」
Img_2390

Img_2391

Img_2397

Img_2400

スズキが相変わらずの甘えたハスキー声でいろいろと要求する・・・。( ´-`;

Img_2404

こうして、遅い時間帰宅するahiraa2goさんとは会えないのだけれども。
アヒル飼い、特に外飼いは一泊の旅行すら難しいのです。

今はアヒルとは離ればなれの生活を送っている私ですが、このようにお留守番やお世話のお手伝いをして、アヒル飼いの方たちの力になれればと思いました。

| | コメント (2)

2015年11月22日 (日)

スズキの故郷?辿ってみる・・・。

3月末よりスズキはahiraa2goさんのお宅で過ごしている。
夏の終わりに会いに行ってみると・・・
Img_1296

あら?いらっしゃ~い
Img_1302

すっかりahiraa家の一員に・・・

ちゃいとあるひのお部屋で一緒に過ごしているようです。
換羽中でモシャモシャしていましたが、野菜たっぷりのご飯、さらにおやつにミルワームなんぞ貰って高待遇なスズキ。

Img_1281

幸せそうだぁgawk 会えて嬉しかった・・・confident

スズキは埼玉県の中川で一般の方から保護されたアヒルです。

http://www17.big.or.jp/~hatsu/ahiru_net/topics/topics.cgi?page=20
【終了しています】新しい飼い主さんを探しています~埼玉県~ 2010/8/1

背中は皮膚がただれ酷い状態でした。
201008

保護されたSさんは、元々生き物好きでアヒルの面倒を見ていたこともあり、釣りを通して川にアヒルがいることを知り、「何かあったら相談しよう」とあひるネットワークのHPを見てくださっていました。

保護の後、滝沢犬猫鳥病院へ連れていき診療を受けさせ、自宅で栄養のあるご飯をいろいろ考え与え、スズキは乗り切りました。今でもその行動力、判断と処置、アヒルへの想いに感謝でいっぱいです。

滝沢先生にも「年を取っているアヒル」と診断されていましたが、あれから5年・・・。
既に10歳くらいなんかなー?coldsweats01

facebookでahiraa2goさんがUPするスズキを見ていると懐かしいような微笑ましいような・・・。
スズキはちょっと変わったアヒル。
保護時から足の指が変形していて、座っている時間が長いのですが、人間の見てないところで大きくジャンプしたり、「いつそこまで?」と驚くくらいの速度で移動していたり・・・

キューキューと甘えていたと思えば「ガッ」とデカい声出したり・・・
チビなのに威勢は良いのだが、可愛く見せるコツを知っているようなcoldsweats01

ふふっconfident

---------------------------------------

東京で暮らすようになり地理がだいたいわかってきたところ、スズキが保護された場所がわりと近いことに気が付きました。
「行ってみようかな?」

・数年前から他の2羽の雄アヒルと一緒にいた

・中川の吉越橋、八条橋の間にある水管橋の下辺りのボート乗り場

・古いアヒルは5年前からいて途中から1羽増えた

・ボート屋さんが餌をあげているようだが、飼っている様子はない

2010年での情報を元に向かってみました。
そこにスズキはいないのだけれど、スズキがどんな所で過ごしていたのか知りたくなったのです。

ついでに近隣のそうか公園で水鳥観察。家鴨無し・・・

Img_2057
Img_2043


公園に車を停めて中川へ歩いていくとかなり距離があり、想像していた川よりも大きく、橋も遠くに見えています。

う~んthink
Img_2046

車で橋を調べ近くまで行ってみることに・・・
Img_2059


あっ この辺だ。

すると白い物体が一直線に向かってきました。
Img_2067

アヒルだ。

Img_2065

猛ダッシュで向かってきた雄アヒちゃん。

他にアヒルや水鳥は見当たらなく、このコ1羽のみ。
このコがあの時スズキと一緒にいた雄アヒルなのか?若アヒルっぽいので違うような・・・?
石段を登ってきたところをよく観察してみると、ふっくらした羽根で肉付きも良く、足裏も綺麗で関節の腫れもなかった。

「何もないの~?」とキョロキョロ様子を伺っています。可愛いなぁ。

何もないことを察知した途端、泳いで元の居場所へ移動。頭いいや。


Img_2073

Img_2078

この辺に居たんだなスズキ。
Img_2082

敷地内の持ち主かボート屋さんなのか、アヒちゃんに声を掛け何か作業していました。

Img_2072

この川で暮らしていたスズキ。

想像していた川とだいぶ違っていたけど、Sさんの説明どおりの場所だった。

confident若アヒちゃんもいたことだし、また来てみるとするか~













| | コメント (0)

2015年4月22日 (水)

~だわさ。とスズ吉。

湯河原のahiraa2goさん宅で暮らしているスズキは、肌艶(毛色?)も良く、いつも真っ白でフサフサしてる。

内容濃いお世話ぶりが伝わってきます facebookでは動画もheart04 ありがとshine

スズキも「毎日ご飯が旨いわねぇ」と、つぶやいているだろう(笑

 http://ahiraa2go.blog107.fc2.com/?no=1300

我が家にいた頃のスズキは「何かしら?」など、気持ち的にはアラレちゃんの皿田きのこ風に語っていたのでした。

このコね⇒20121014_205311

今は、一番大きなアヒルとしてのんびり暮らしているようです。

だわさ語は、ピノコ? (´ー `)やっぱりヤンチャな女子か・・・


| | コメント (0)

2015年4月 2日 (木)

強気な女子アヒスズキ。湯河原。

ん~大きいアヒル久しぶり♪ムフムフconfident

ムギュムギュhappy02

Image1_3

Image2

な・・・?!何かしらっっ昨日に引き続き検査なの?!

Image3

あわゎゎゎゎ

Image4

お腹空いたから、この中のはこべ草食べちゃうゎっっ

ココココ・・・・コケコケェ~~~

クヮクヮワッ~~~

タタタタタタっっ

Image5

騒がしいわねぇ~ あの方たちは一体・・・・?!

続きは⇒会員SNSにて

http://ahirunetwork.sns.fc2.com/exec/private/home/home/













| | コメント (0)

2015年4月 1日 (水)

健康診断。

予約ができるようになった水上犬猫鳥動物病院。9時予約の2番。

Photo

たまに首を伸ばし、水を飲むスズキ。車の振動がどうも気になる様子。

Photo_2

尾っぽの尾脂腺辺りが固くなっていて、押すとにきびのような膿が出るときがあるので、その辺を集中して触診。

関節、お腹も触診中・・・

Photo_3

Photo_4

    ↑ 
   尾っぽ

先生の絵はいつもわかりやすい・・・ 笑(すみません)

こうしてイラストや難しい専門用語は書いて教えてくださる。もうずっと前からです。

尾脂腺乳頭、開口部分がしこりになっている。

物凄く腫れてきたり、容態がおかしくなった場合は手術でイラストの袋の部分を摘出しなければならない。と告げられた。しばらくは経過観察です。

体重  3㌔

目のゴワゴワも気になるので、目薬を処方してもらいました。

<アヒルの尾っぽから出る脂について>※余談コーナー

shine何と?!アヒル脂にヒアルロン酸がたっぷり含まれている・・・・!?

化粧品業界から注目されているとのこと。

shine羽繕いの最中、脂を体中に塗っているから水弾きが良くなり溺れないのではなく。

脂は全く関係なく、羽根の構造が関係していたらしい・・・。

shine尾腺からの臭いでアヒルは個体を識別している・・・・?!

(*´Д`)アヒルの尾っぽだけでこんなにネタが!!!

化粧品にアヒル脂入りが販売されたら?何て面白いなぁ(´ー`)

Photo_5

何なのよ?!あたしの体をさんざん触り捲ってっっ

Photo_6

フンっっっ

隠れてないで出ておいで~

関節が悪化していないことに、私は驚いている。体重なのか?体質なのか?掛け合わせの親アヒルの血なのか・・・

スズキ・メロン (推定年齢9歳)






| | コメント (0)

2015年3月24日 (火)

すず玉とこんもり巣。

おはよ~

Image1

何かしら?

Image2

今日はあたし温めの仕事があるんだけど?

Image3

あっ 隠し撮り止めてっっ!!!

藁を嘴で集め作った巣(?)の中で大事そうに温めているタマゴ・・・

このこんもり巣の中ではウンチはしない。ずっと我慢して温めに専念するけなげなお母さんアヒルになる。

南町のおちょぼを思い出すな

( ´▽`).・: ゚ ・。'.





| | コメント (0)

2015年3月 5日 (木)

すず玉。

何だか土をやたらとホジホジし始めたらと思ったら・・・

タマゴheart01

Photo

そして・・・

タマゴを産むと、食べるタマゴ

Photo_2

カルシウム・・・。




| | コメント (0)

より以前の記事一覧