« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月13日 (水)

日が延びてくると嬉しい外飼い

日が延びてくると、外飼いは何かと助かります。

つい最近まで5時ちょい過ぎると

2013_3

まだかよ~! あっ!帰ってきたっご飯っご飯っ

やっと帰ってきたわねっもうっ!

こんな感じでソワソワしましたが・・・

もう6時近くても大丈夫~

2013_4

昼間外出して夕方帰るとスズキがバケツにスッポリなんてことが・・・

(`□´;

スズキは小型アヒル、バケツに向かって水浴びポーズでバシャバシャしていたら、飛び込んじゃった様子・・・

足が不自由なスズキは、バケツの水が少なかったせいもあり出られなかったみたいsweat01

人間が留守にするとこういう事件が起こる・・・。

(。´-д-)

| | コメント (2)

忘れた頃にやって来る~外敵~

何かがやってきた跡・・・

10年前は、イタチだろうと思っておりましたが、
http://www.geocities.jp/yayo_pipi/pipi_004.htm

今回は破壊力が大きい・・・
狸か?!アライグマか?!

外小屋で就寝するアヒルたちの小屋は、お洒落よりも見栄えよりもセキュリティ重視小屋です。
破ることができないプラスチック製の細かい柵に囲まれた小屋の周りは、すだれやブロックで更に囲ってあります。

アヒル飼いになるP48で紹介した頃よりも更に強化されておりました・・・

なのに来るのですよ。奴らは・・・

2013_2

積み上げているブロックを倒し、木製の柵をバリバリを剥いだ後が・・・

裏を見ると・・・

2013

金網で囲って、更に金網を詰め込んでいた箇所を
取り払っている様子が・・・

最初、強風のせいでブロックが倒れ、木製の柵が壊れたのかと思っていましたが・・・
爪痕のような傷が何か所もあり、これは野生動物のせいだとわかりました。

以前、佐渡トキセンターのトキがテンに襲われてしまったニュースがありました。

監視カメラの完備の飼育場所でしたが、わずかな金網の破れた箇所から入り込み被害にあっています。

10年間何もなかった。なのに突然やってくる。

常に小屋の点検が必要です。

そして・・・「犬が一緒だから大丈夫」と、夜間庭に出したままでいられるアヒル飼いの方たちに今一度伝えます。

夜間はしっかりと戸の閉まる、安全な小屋に入れてあげてくださいね。

最近撒いてなかった(/_<) 木酢も撒くぞ~

| | コメント (2)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »