« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月30日 (日)

アヒルのオフ会参加(^-^)泉の森

ぐあさん主催のアヒルのオフ会へ参加しました。

場所は、大和市の泉の森公園。かなり前ですが、この近辺で暮らしていたことがあるにも関わらず・・・こんなに素晴らしい自然公園があったなんて気が付きませんでしたcoldsweats01

スズキは久しぶりにぐあさんとのご対面~~

Dsc02531_2

「あたちが代表で参加したのよっっ」byスズキ

Dsc02538

わたくしっ ヒューイよっ 最初男子アヒルだと思われていたから、

「ガーっ!!!」って鳴いてやったゎっ


Dsc02540

アヒル界のアイドル チャイheart04 小柄なスズキがデカく見えます。

Dsc02549


ラスカルさん宅、ハチ君(3歳)

油の乗った男盛りアヒル君happy01

Dsc02553

それぞれのアヒルたちが自由に集う(それがアヒさみ)

Dsc02554_2

チナさん宅、ルーちゃんとヒーちゃん

嘴が見事なオレンジ色で生粋北京が、ルーちゃん。薄黄色が、ヒーちゃん。(同時に同じショップで購入したのに種類が異なっています。)Dsc02558_5
仲良しshine
Dsc02560_4
ん? この黄色あまガッパは・・・?(パロッてる?)

さすがにこの格好でのダッシュは無理がありますhappy01だよね~Dsc02561_2
本日もギャラリー多しっっDsc02563_2

Photo_6

集合~っ 

Dsc02569
モモナさん宅、アヒルちゃんたち到着~~っ

<スズキさんからのコメント>

あたちっ スズキっ

今日はもうっいろんな女子アヒルたちと突っつきあって疲れたゎっ

チビだけど負けてないわよっっpout

(はいはいっ いつもどーり威勢だけは良かったですわよっcoldsweats01

| | コメント (4)

2011年10月26日 (水)

ガーの診察+スズキも。

宮城県石巻からやってきて一ヶ月が過ぎました。

ガーの2度目の診察です。

20111025_2

あれ・・・?あなたはスズキさんでは???

20111025

そーなのです。ガーと一緒にスズキも健康診断を受けに来たのです。

まずは、ガー君。

20111025_5

足の腫れている部分に注射器を刺し
中で悪さをしている膿を出してみることとなった

20111025_12


出てくるものは、膿や血の塊ではなく、黄色く透き通った関節液でした。

20111025_13

抜くとプヨプヨと腫れていた部分がややしぼんでいるように見える。20111025_16

このまま引き続き、抗生剤を飲み続け
次回の診察は、一ヶ月後です。

次はスズキさん~

20111025_17

ぐあさんから預かった滝沢先生の診断メモを元に保護時の容体や今現在の状態を伝えます。水掻き部分の足指の関節炎は、完治しておらずボコっとこぶのようになったまま。

関節に良い、コンドロイチン、ビタミンEを人間用のサプリを体重で割り、与えていくことと、足の状態を触って常に確かめておくとのこと。
(触診は、右利きの人は左手で行うと分かりやすいらしい)

鼻の奥が炎症しているためなのか、スズキは鼻の穴が小さく爛れている。滝沢先生のところでもこの鼻の炎症に関しての薬は処方されていません。自然治癒??

20111025_18

鼻の奥まで詰まっているフワ毛をピンセットで取っていただきました。

(おぉ・・・家でもできそうですhappy0120111025_22

スズキはこのまま経過観察です。

<体重>

ガー 3,7㌔「あ!増えていますね!」と指摘されてしまったsweat01

そんなにガッツリご飯あげてないのになぁthink

以前のガーは大きな川を泳ぎまくっていた。運動不足だなぁ~きっと・・・

スズキ 2,3㌔←こちらは、増えず、減らず。

ガー

バイトリル50 \4,410

メタカム15ml \4,725

診察料 \840

処置料(検査代含む)\5,250    計\15,225

スズキ

診察料 \840

カルテ作成料 \525              計\1,365

診察費用と薬代は、あひるネットワークの募金と会費より支出されています

| | コメント (2)

2011年10月19日 (水)

発見?!オスアヒルなのに・・・?

Dsc02511

小屋の中に敷いてある藁を嘴でまとめ、こんもりとした巣を作っていた。

これはホントっ意外です。

メスアヒルが卵を産むときに座りながら嘴で周辺の藁を集め、丸い巣のようなものを作っているのを何度か見ている。

ぴぴも、その巣の中に卵を何個も産んでは、座って温めていた。

野外のお母さんアヒルが雑草や枝を混ぜながら作っていたのも見たことがある。

これを・・・オスアヒルが作るなんてthinkウムぅ・・・

ってコトは?!

野鳥の男子水鳥たちも、卵を温める場所の確保や巣作りに参加しているってコトなのかもしれない。

卵を孵すという母性本能から女子アヒルのみ作成するのかと思っていた・・・

| | コメント (2)

2011年10月17日 (月)

石巻より ~久々のご対面~

石巻でガーのことを投稿してくださった方が、ガーに会いに来られましたhappy01

私が抱っこしたガーの頭をなぜたり、嘴をさわったり・・・

「ガーちゃんの鼻息が聞こえる~~っheart04」と、久しぶりのご対面でした。

Photo_2

| | コメント (0)

2011年10月16日 (日)

迷い鳩。

今日、仕事場に行ってみると保護された鳩が一羽いました。
どうやらレース鳩が、ケガをしたか調子が悪くなり思うように飛べなくなってしまったらしい。
他のスタッフがプラスチックの籠のようなものを伏せて、その中で大人しくしている鳩ちゃん。

Photo

足に番号の付いた足輪があり、その番号より飼い主の連絡先までわかるのです。
日本伝書鳩協会と、
日本鳩レース協会があり、

足輪は、脚環と呼ぶらしい。

飼い主は、静岡県の方でした。

『日通に依頼したので引き渡してください』
とのこと。
鳩の移動に専用の箱まであるらしい。

アヒルの輸送も動物輸送になると、高額になるが、
宅配物扱いになると、金額はかなり安くなるようです。

利用したことはありませんが…

| | コメント (0)

2011年10月10日 (月)

足の腫れその後~ガー~

石巻からやって来て2週間、ガー君からよく「くわぁ~くわぁ~」と呼ばれます。
ガーの気持ち→「おぉ~い?誰かいるの?」(多分coldsweats01

こんな風に大人しくしてくれているときもあるのですが、
隙を見てダッシュしようと企んでいるようです。

Dsc02509

足の腫れ具合は保護時と変わりないのですが、
しっかりと2本の足で立ってています。
顔をカキカキするときに片足立ちになるのですが、そのときフラつくくらい・・・

Dsc02507

腫れている部分のプニプニ感がどうも・・・針か何かプチって刺すと悪い膿みが一気に出てくるように思えてしまいます。

診察は2週間後でよいとのことでしたので、水上先生に後2週間分の消炎鎮痛剤と抗生物質を送付していただきました。

お薬飲むの、上手くなったよねガー happy01

ガーのご機嫌水浴び映像↓

http://www.youtube.com/user/yayo0318?feature=mhee#p/a/u/0/1HuAW09nrrw

バイトリル50 \4,410

メタカム15ml \4,725    計\9,135

診察費用と薬代は、あひるネットワークの募金と会費より支出されています

| | コメント (4)

2011年10月 3日 (月)

初の水浴び。

プラフネの水場に入れると、アワワワ)))dashバシャバシャsweat01と、慌てて飛び出していたガー君ですが、今日はまったりと水浴びをしていました。

雨が突然降ってくると「クワァックワックワックワァッ!」と網で造った柵から出たいのか?

行ったり来たりとソワソワモード

thinkウムゥ・・・?

あんなに大きな川に居たのだから、雨に濡れることが嫌なワケないよなぁ・・・

今日は抱っこするのもいつものように激しくバサバサしなかった。

少しは「この人いつも俺のこと見てるなぁ」なぁんて認識してくれているのかな?

今日のガー君(映像) http://www.youtube.com/watch?v=QQ9SR2-H1bo

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »