« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月29日 (土)

センちゃんの日課。

センちゃんの日課はお昼寝。

これは、足を痛めているせいと肝臓が原因なのですが・・・

この方たちも一日中、こんな感じです↓

Photo

アヒルの行動は、常にトコトコ、バシャバシャと歩き回ったり、水浴びをしているわけではありません。こうやって休んでる姿が多いわけです・・・

お日様とアヒルはとても相性がいいですconfident

Dsc02154

プルプルプル)))

センちゃん、この木の下がお気にのようです。

でも空から ドドドドドドド・・・とヘリコプターの音が聞こえると・・・?

Dsc02166

モゾモゾと奥の方へ

Dsc02165

空からやってくる何かは、アヒルにとっては怖いもの。

特に足が悪くなったアヒルたちにはとても恐怖に感じるようです。

こうやってセンちゃんは、身を隠しながら暮らしていたのかもしれません。

http://www.geocities.jp/yayo_pipi/ahikamogacho_046.htm

| | コメント (2)

2011年1月25日 (火)

診断結果。

車に乗せようと歴代アヒルが使用していたケージに入れようとすると・・・sweat01

入らんかったcoldsweats01 さすがのBIG君think

アリスさんからセンを運んできたときのダンボールをいただいておいてよかった~~

センは車の中でもとても大人しかった。いつでもウトウトウトウト・・・

110125touchaku_2

到着してもシャシャっと羽繕いしても、羽繕いの最中にウトウト・・・ウトウト・・・

そんなセンは、ただのお昼寝好きなアヒルなわけではなかった。

110125shokushin_2

水上先生は、触診、体重測定、レントゲンとセンの診察を進められました。

レントゲンをみせられ告げられたことは、

肝臓の疾患

呼吸器の異常

左腕(左大羽根部分)の骨折

110125kossetuhidari

110125rentogenzenshin_2

骨折は、大分前に負ったものでかなり酷く折れている様子で岩や石の間に挟まり、取れなくなり無理矢理引っ張ったか、外部から受けた外傷、アヒル同士の喧嘩ではまずあり得ないだろうと仰るほどの酷いものらしい。

最初抱っこしたとき、羽根の長さが異なり、やけに盛り上がっているなぁと感じていた。骨折した後だったのか・・・

肝臓に関しては、喘ぎ呼吸が酷く黄緑色の尿酸の混じった便をしているのでオウム病に似た症状も出ていると診断された。

そんなことで、かなりの疾患の持ち主だったことが判明。

センちゃん・・・くしゃみのような変な呼吸を繰り返していた。

足の治療は、まず呼吸器に疾患がある場合は麻酔ができないので麻酔をしての手術は、無理となりました。切開して膿を出し毎日消毒と洗浄をしていく治療となり、入院が必要です。

足を切開して中のチーズ状の膿を掻き出す際に靱帯を傷つける可能性もあり、立てなくなる場合もある。

肝臓は、治療は3通りあり

・原因(突き止める:癌なのか?脂肪癌なのか?など)

・輸液(点滴)

・安静

先生と話し合い、アドバイスを受け、

最終的には・・・センに長生きして欲しいという気持ちを優先すれば、まずは肝臓だろうと私が決めました。

一週間ごとに通い点滴を受けます。

110125tennteki

セン・・・

骨折のとき痛かっただろう。

ウトウトしていたのは、肝臓特有のかったるさだったのだね。

野外のアヒルは多くの困難がある。

こんなセンの姿を見たら、「大きな池でノビノビ過ごしてね」などと野外にアヒルを遺棄できなくなるだろう。

苦しく辛い困難が待ち受けていると知っても置いていけるのだろうか・・・

支払\12,180  <内訳>

診察料  \840
カルテ作成料   \525
X線検査 2    \6,300
X線検査        \3,675
経口用シリンジ(30ml)2  \315
栄養チューブ               \525

| | コメント (12)

2011年1月24日 (月)

ヒノキの差し入れ。センちゃんの足。

センちゃんの関節部分は腫れていて、熱を持っている。

左目が・・・何だか見えていないような気がします。

Dsc02140

水浴び後は全身ポサポサ・・・

Dsc02130

念入りに羽繕いする姿は、琢磨と同じだ・・・

男子アヒルの方が羽根のお手入れに力が入っているような・・・?

新しく足を痛めたお座りアヒルがやってきたということで、ヒノキ枝の差し入れをいただきました。厚みのあるふんわりベットができますshine

Dsc02142

明日は水上先生のところへ行ってきます。

Dsc02143 

ぴぴ、琢磨、ちぃ・・・

新しい仲間を見守っていてね。

| | コメント (0)

2011年1月23日 (日)

洗足池からやってきた。センちゃん

あひるネットワークの掲示板でも記載しておりました。洗足池のアヒルですが、アヒルを見守ってきたアリスさんが一時保護され昨日我が家にやって来ました。

池にいた頃の様子 投稿されていたKさんのブログより↓(2010.7月)

http://www.chocolat.ne.jp/diary/diary_frame.html

保護報告と保護チラシ↓

あひかもがちょ情報局  http://www.geocities.jp/yayo_pipi/ahikamogacho_001.htm

一夜明けたアヒル君(雄アヒルさんでしたね~)ですが、女性陣がいつもの場所へ移動した後、朝ご飯を食べました。

あまりガツガツ系ではありません。洗足池では餌は十分足りていたのだと思います。

Dsc02120

竜のヒゲ畑へ連れて行ってみました。

Dsc02122

※青いテーピングは、動物用のテーピングで水に入ってもOKなタイプです※ちびあひるんさんからいただきました!

草とかハグハグするかな・・・?  

しました happy01

Dsc02129

そんなセンちゃんのことを遠くからこの方がガン見しておりました

Dsc02125

「誰かしら・・・?」

(ご対面はまだまだ後です)sweat01

嘴が真っ黒になったところで水浴びTIME。体にも傷を負っているようだとの連絡でしたが、床ずれもなく、どこにも傷は見当たりません。

大羽根を使って移動していたようで羽根が擦り切れていました。もしかしたらその時血が出て胴体に付いてしまったのかもしれません。

Dsc02133

立派なくるりん毛を持ったセンちゃんは、まさしく男子アヒル。

当分・・・

女子アヒコンビとは、離ればなれの生活になりそうです。

| | コメント (3)

2011年1月10日 (月)

雪。だよ・・・

2011年始まりましたね

お正月は、DVDのNHK大河ドラマ篤姫にはまり、今現在も進行中~

もうかなり後半にきていて、「一体龍馬は誰が・・?」と
ワクワクしていたら、玉木宏だった
龍馬役としてはかなりイケメンなのでは・・?

徳川家定は家鴨好きで
庭で追いかけ回すシーンや、家鴨の絵を描くシーンが出てくる

グワグワっとアイガモさんが登場してきます。

そんな追いかけないでくれ~~っっsweat01sweat01

さてさて、
真理ちゃんとスズキですが、一時も離れずピッタリとくっついております

真理ちゃんがトコトコとマイペースで裏庭へ行ってしまうと
スズキが「ぐわぁ~ぐわぁ~」とひっくい声で呼んでいます。

真理は真理で、「ぐわぁはっはっはっはっはっ」とこれまた
スズキを呼んでいる。

( ´-`;女子アヒルの大声大会かぃ?!

Photo

何?この白いの???

Photo_2

おぉ~い?チビスズキはどこなの~~?

Photo_3

お日様最高~~heart04

Photo_4

モゴモゴモゴ)))

Photo_5

ん?何かしら?のぞき見厳禁よ?!pout

Photo_6

スズキは眠っていても周囲を警戒している。まるでここにやってきた当初の真理みたいだ。先祖のカモに備わっていた身を守る術を野外にいるアヒルたちは、思い出さずにはいられないのかもしれない。

2011年も

鳥インフルエンザ、

ペット課税、 と課題が多そうです

shine今年もよろしくお願い致しますshine

| | コメント (2)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »