« 鳩ヶ谷の白ちゃんたち | トップページ | 子供アヒル② »

2008年5月20日 (火)

子供アヒル① ~大磯町のアヒル保護~

5/17午前11:30頃

大磯西ICを降りた河口付近にいる北京ダックを保護しています

2ヶ月ほど前より、IC付近の川に白いアヒルと鴨の姿が
確認されており会員と経過観察を続けていました

2羽のうち1羽は、渡りを止めた野鳥のマガモと判断。
どう見ても小さく、身軽なようで保護時も川の数段上の上流で姿を見かけています

保護の基準よりhttp://www.geocities.jp/ahiru_net/protect.html
(2)劣悪な環境で、今は健康だが、いずれ、病気になったり怪我をしそうな場
所にいるとき の(2)にあたると判断、保護に至っています

5月の始めに現場近くまで行くと、灰色の川と廃棄された自転車や鉄くずに囲まれた中ノ島にポツリと白い物体をすぐに確認できた

様子を伺いに近寄ると岸辺には割れた瀬戸物やガラスの破片が散らばっており、岸辺は小さな野原のようなグランドと公園に繋がっていた。その場所には弁当や菓子袋、雑誌が散乱している状況で夜間人間が立ち入っているだろうとすぐにわかった

犬を散歩させている方や近所の方にお話を伺ったところ、決まってご飯をあげている方はいないとの事でした

「あのグランドでお昼寝していたわ」

そんな気になる事も教えてくださった。岸とグランドが繋がっているので陸にまで上がってきてしまうのか・・・

きっと人間にも慣れているに違い無い

(4)の外敵は、人間も含まれます。保護当日には中ノ島にサッカーボールが投げ込まれているのを確認している

080504_4 灰色の川や中ノ島にいる白いアヒルは遠目からも目立ちます

一緒に居るマガモは野鳥で自力で生きていける性質(本能)がある
川から川への移動も可能だ
姿は同じ水鳥として見えるが、生態は随分と異なる

080517 080504_5 080504_6

|

« 鳩ヶ谷の白ちゃんたち | トップページ | 子供アヒル② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鳩ヶ谷の白ちゃんたち | トップページ | 子供アヒル② »