« ポッポのその後。 | トップページ | 静岡県、海にいたアヒル② »

2007年8月11日 (土)

静岡県、海にいたアヒル①

8日の水曜日に、静岡県清水区に足が腫れて動けないアヒルがいると、フォームメールより連絡が入っていた。いつもは、投稿者の方が持って行ったパンを食べるはずなのに、ここ2~3日は食欲も無く、歩けずに草むらにうずくまっている様子

アヒルは、湾になっている場所で、陸にあがったり、海の中に入ったりを繰り返し、その場で1年近く過ごしているとの事・・・

投稿者さんは、アヒルに触れた経験も無く、また小さい赤ちゃんもいるので、野良アヒルが病気を持っていないか?など心配し、保護して病院へ連れて行ってあげたいとの想いがあるのですが・・・どうしてよいかわからずにいました

私が静岡県に向えるのは、早くても11日の土曜日。

野鳥保護施設・動物病院リストの紹介HPのURLを(http://www.asterisk-web.com/sparrow_club/resq/list_s.htm)「アヒルは、家禽化された鳥で野鳥では無いのですが
急を要するようであれば、近くにあたる場所へ連絡を取ってみてください」と伝えていました

動こうとしないアヒルが心配になった投稿者の方は、ある動物指導センターへ連絡をし、アヒルの居場所を伝えていたのですが、アヒルを確認出来ずに帰ってしまったセンターの方から受けた連絡は、13日(月)に出直しますとの内容。

危険があっても身動き出来ないアヒル。外敵に襲われる心配が増します

そこで、去年、会員になられた静岡県在住のYさんの力を借りる事となりました。Yさんが10日、現場へ様子を見に行ってくださっていますPhoto_2
病院で検査を受けた後、またその場所で暮らしていけるのか?アヒルの居る周囲の状況の確認もお願いしています
水がある、地域の方がたに守られている、ご飯が貰える、こうして怪我をした時に連絡をくれる方がいる、また岸や陸部分が土であるなら、治療後戻しても良いだろうと考えていました

環境は良いとは言えないが、近所の方にも慣れているので、知らない場所へ移すよりも・・・と投稿者の方も、回復すればまた今までどおりにこの場所でとの希望でした

10日、お昼に現地で投稿者さんのお母様と、待ち合わせしたYさんは、つつじが植わった草むらでうずくまっているアヒルを発見。大人しく、噛んだりしないアヒルで、抱っこし即保護。病院へ向かっています

レントゲンを撮ったところ、左足に炎症があるので経過観察してくださいと、飲み薬が処方され、診察は終了しています

アヒルの居た周辺の様子は、海(掘り)までいくのに全部アスファルトでコンクリートに囲まれ、土のある場所は画像の植え込み箇所のみ・・・

この暑さの中、アスファルトの上を歩く事は危険だ。人間が素足で歩くよりも、足裏には熱が伝わるはず

回復したとしても、その間薬を飲ませ続けないといけない。薬を飲ませ、暫く投稿者さんの自宅か、近所の方の庭先で夜間は休ませるなどの方法を取らなければ、元の場所に返すのは難しい

Yさんの一時預かりは、10日の当日まで。投稿者さんに確認すると、マンションや庭が無いとの事情で一時預かりも、療養も無理な状況。そこで、投稿者さんから「里親さんを探して下さるのですか?」との返信を受け、仕事を終えた後、静岡県へアヒルの引き取りに向かいました

8時半、静岡県に到着。Yさんにお礼を告げ、アヒルを受け取る。段ボールの中に大人しく、ちょこんと座っているアヒルの嘴には、カモ系北京特有のソバカスのような黒いシミがあった。雌アヒルさん・・・?「ふぉゎっ!」・・・?雄???とにかく大人しく。車の中でも鳴き声の一つも出さない

ケージの中で座っているアヒルを覗くと、真っ黒な目をピカピカさせてこちらを見ている。この子も人間に慣れている、元は誰かに飼われていたはず・・・何て名前だったのだろう・・・?そんな事をふと思っていたりした

さてさて・・・突然やってきたアヒルさんに、琢磨の反応は・・・?琢磨を保護して、ぴぴに始めて会わせた時の記憶が蘇る。逃げ回るぴぴをジィィィっと見ていたんだDscf0088 Dscf0104

体重を測ったところ、3.2kg

小柄に見えたが、琢磨と体重が変わらない

足は関節から、水掻きの部分まで腫れて熱を持っている

Dscf0091 Dscf0097

抗生物質で少しは腫れは治まるか・・・?

Dscf0121
しっかり立てて歩いています

しかし・・・大人しい。静かだ。鳴かないよ

Dscf0111 トコトコトコ・・・・

「・・・・?くわぁ~?

おめぇ誰だぁ~?」

・・・続く

|

« ポッポのその後。 | トップページ | 静岡県、海にいたアヒル② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポッポのその後。 | トップページ | 静岡県、海にいたアヒル② »