« ポッポとダムに居たアイガモ君 | トップページ | 「ふたりあひる」 »

2007年8月20日 (月)

ヨードチンキ~殺菌消毒剤~

真理ちゃんの足裏は、カサブタの付いた大きな趾瘤症になっています。皮膚が腫れ、その部分は固い。

ななママさんから伺った『ヨードチンキ』を購入、真理ちゃんの足裏に塗り、マッサージしてみました

Dscf0073 Dscf0079 固くなったカサブタは、ポロリと取れました。真理ちゃん大人しくしています。痛がるかな?と思ったが、大丈夫みたい・・・・(^-^)

尿素入り化粧水の復活も考えたが、こちらのヨードチンキは、殺菌、消毒の作用があります

足の全体の腫れは、この趾瘤症からきているのかもしれない

この週末の関東地方は、久しぶりに涼しいというか、曇りです

琢磨も真理もいつもなら、奥の木や葉っぱの影にいるのに、今日は居場所が違う。やっぱり涼しいんだなぁ

Dscf0071

|

« ポッポとダムに居たアイガモ君 | トップページ | 「ふたりあひる」 »

コメント

真理ちゃん、カサブタ取れて良かったですね!
見事に取れましたね~

以前居たアイガモのピヨもアータンも足裏にタコが出来ました。
ヨーチンを塗るとタコが硬くなって取れるんですよね~
不思議です!
なな家では、スポイトでヨーチンをつけています。
小屋へ入る前に塗っています。

ななママが子供の頃、手に出来ていたイボですが、ヨーチンで完治しました!
そして、あれから●十年経っていますが、イボは出来ません。
アイガモのピヨも一度治してから2度と出来なかったんです。
アータンも両足にタコが出来てしまいましたが、左足は完治!右足はひどかったので長期戦を覚悟していましたが、思ったより短期間でよくなってきています。
あと少しで完治しそうです~

投稿: ななママ | 2007年8月20日 (月) 21時03分

ななママさんどもっ(^ー゚)

ヨードチンキは、何だか懐かしい香りがします
マッサージではなく
塗ってあげていたのですね

さっきもお膝に抱っこして
塗ってあげていました

早く小さくなぁれ~っと
話ながら塗っています

さて、ななママさんのブログへ行ってみるか

投稿: yayo | 2007年8月20日 (月) 21時52分

はじめまして。今年の4月、ペットショップで生後1週間のアヒルさんを衝動買いしてしまった者です。( マンションでも飼えるし、水もバケツ程度でOKとの事で...2500円でした。)何の知識もなかったので、アヒラーさんのHPやアヒルネットワークを参考にさせていただきながら、家族一丸となって(笑)必死な毎日です。実は両足のバンブルフットが悩みの種で、獣医さんにアドバイスしていただきながら住環境を整え、毎朝・毎晩 イソジン液で消毒しています。かさぶた部分は柔らかい歯ブラシで黴菌や汚れを書き出すようにブラッシングし、その後 やよさんのHPで知った 『 腫れてる部分のマッサージ 』 をしています。(イソジン液ですが...) かさぶたは小さくなってきましたが、踵のこぶ ( タコ?) はなかなか小さくなりません。獣医さんからは 「 完治には時間がかかるので根気よく頑張って下さい!」 と言われました。諦めずに頑張ります。今後とも参考にさせていただくことが多いと思います。宜しくお願い致します!!( アヒルは男の子で、シューといいます。親ばかですが、可愛いです。)

投稿: 結奈 | 2007年8月23日 (木) 19時10分

結奈さん
はじめましてyayoです

足裏が趾瘤症になるアヒルさん
多いですね

こちらのページはご存じですか?
http://www.geocities.jp/yayo_pipi/pipi_002.htm
尿素入り化粧品を紹介したページですが
このグリセリン溶液が、肌を柔らかくします

固い床敷きも原因となります
私は、小屋の中に牧草を敷き詰めています
真理ちゃんの、足裏の瘤部分も小さくなっているような気がします
日中は、土の上、水の中、夜間は牧草の上
今まで居た、海のお堀近辺はほとんどが
コンクリートだったようで、アヒルの足裏には、ちょっときつかったでしょうね

シュー君ですね(^-^)
可愛い名前ですね
また画像などありましたら、送付してください。楽しみに待っています

投稿: yayo | 2007年8月23日 (木) 19時43分

ありがとういございます。やはりアヒルさんは『 足元 』 が大事なんですね! 獣医さんに診ていただいた時は出血していたので、通気性を考えて人工芝を薦められました。汚れたらすぐに洗って清潔を保つよう心がけていますが、ここしばらく出血はしていないので、陸?にいる時は柔らかい土の上などがいいかもしれませんね。牧草はウサギ用のでいいのでしょうか!?早速 ペットショップに行ってみます!!尿素入り化粧水も見せていただきました。シューの踵のタコは柔らかいのでまだ試していませんが、様子を見て作ってみようと思います。真理ちゃんも早く完治するといいですね。ペットとしてのアヒルさんの研究が進んで、足を守るための画期的な予防策や完治率の高い治療法が見つかるよう祈っています。実は私はPC操作が苦手でして、画像の貼り付け等 高度?なことが出来ません(涙) 申し訳ありません・・・ シューは今日も元気です。(^◇^)♪ 結奈

投稿: 結奈 | 2007年8月24日 (金) 11時56分

結奈さん こんにちは('-'*)


牧草ですが、このブログにも記載した事があります
http://yoiyoi.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_4414.html

値段もいろいろなので
ショップで探してみてください
散らかしやすくなりますが、オガクズも足裏によいようです

家鴨は、人間のペットとして陸で暮らすような丈夫な足を持っていません
特に北京ダックは、より肉が付くように改良されているので、どうしても
足に負担が掛かってしまいます

アイガモの方が、足のトラブルが少ないのは
小柄で体重が軽い為です
画像は携帯からの画像でも、受信可能です
またチャレンジしてみてくださいね(^-^)

投稿: yayo | 2007年8月24日 (金) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポッポとダムに居たアイガモ君 | トップページ | 「ふたりあひる」 »