« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月26日 (月)

琢磨の脚。

2/24(土)今度は事前に連絡を入れ、水上犬猫鳥病院へ向かう。

水上先生は琢磨の脚を診察した後、手術はしないでこれからは関節のサプリを飲んで様子を見ていきましょうと仰った。脚も無理に水掻きを広げたり、縮まった部分を伸ばそうとするより、長い時間は立ったり歩いたりは出来ないが、動き回れる今のままの状態で良いらしい。

以前からぴぴも飲んでいたプロモーションは、犬・猫用の関節組織のための動物用健康食品です。そのサプリメントの原材料に緑イ貝が含まれているグリコフレックスⅢを勧められました

緑イ貝→関節の痛みや炎症の原因を取り除くSOD(抗酸化酵素)と不足した滑液や軟骨の材料になるMPS(ムコ多糖体)が豊富※このHPの図が解りやすいです※ http://www.e-kao.net/guide/midorigai.htm

Dscf0043_1 アヒルには、一日半粒。60錠入っているので4ヶ月分となります

琢磨の関節部分に不足している滑液や軟骨の材料になるお薬だね・・・サプリだから内臓面に負担もかからないだろう

そんな琢磨の脚を心配し、兵庫県の岡崎ぴっぴさんから電話があった「手術はしたらあかん!動物園の獣医師さんと飼育担当者がこんな工夫をしていたよ」と画像を送ってくださった。

脚の不自由なガチョウさんの脚にギブスのようなものが付けられていた。岡崎さんはガチョウさんの様子を後日文章にまとめてくださるそうです。ありがとうございます(^-^)待っています

| | コメント (2)

2007年2月24日 (土)

笑っているぴぴ。~皆様ありがとうございました~

腕の中で私を見つめるぴぴの目は潤んでいた
「どうしよう・・・あたしっどうしよう・・・」とその顔は、
始めて卵を産んだ頃を思い出させるような困ったような表情

胸が苦しくなった

ぴぴは逝ってしまった
私はぴぴの骨を拾ったのだ

『ぴぴが今でもどこかにいるような気がする』
『もう一度会いたい』というような感情は不思議と無かった
自分の目で見たあのスローモーションのような出来事は事実だった

受け止めてはいるものの、私も普通の人間みたい。

ドラマの中でショックを受けた主人公が、街中をボーっと歩き
すれ違う人の肩に当たってしまい

「どこ見てるんだ?!気を付けろっ!」というあの場面!
フラフラと魂が抜けたような状態になり、実際にやってみたりします

ぴぴが亡くなった2日後、琢磨を病院へ連れて行こうといつもなら
事前にネットで休日スケジュールを確認して向かうはずが・・・そんな作業がスッポリと頭から抜け、ただただ車を走らせ病院へ行く行動しかできない。病院へ着いて休みだと気が付く

会社へ行き、いつもどおりPCに向かう
ぴぴの事を思い出しているわけでは無いのに自然に涙が出て
鼻をグシュグシュとやってしまう
・・・・花粉症の季節で良かった。
周りの人たちは私を“気の強い元気なねーちゃん”と思っているので、
まさか泣いているとは思っていないのだろう・・・助かった

ぴぴのご仏前に写真を飾ろうと画像を選ぶのだけど、
嘴が泥まみれになっていたり、鼻にフワ毛を詰め込んでいたり
モグラVSぴぴ。カニVSぴぴ。
台風なのに庭を駆けずり回っている姿など、
可愛い画像を選ぶのに一苦労。私は懐かしいという気持ちではなくぴぴと一緒に笑っていた

Dscf0032_3 

ぴぴも沢山のお花に囲まれて笑っている。

「ぴぃーぴぃー」と鳴いて私を呼んでいたから

『ぴぴ』

私は以前からアヒルに興味があったわけではなかった
そして・・・どうしてもアヒルを飼いたかったわけではない。
たまたま知り合った『ぴぴがアヒルだった』だけだ

ぴぴがアヒルだった。
ぴぴがアヒルだからアヒルを知ったのだ

そして・・・アヒルを好きになった
これからもずっとずっと・・・

もっともっとアヒルを知っていきたい。好きでいたい

沢山の方からのメッセージ・お花ありがとうございました

| | コメント (10)

2007年2月17日 (土)

旅立ったぴぴ。

**********************************************************

あたしっぴぴっ!

何だか昨日から沢山の夢を見るわ・・・

目を瞑るとまだ黄色かったあたしがガラスケースの中にいるの
いつもみんなで寄り添って温め合っていたのに
いつのまにかケースの中はあたし一人になっていたの
あっあたしの前を通り過ぎて行く人が・・・と思ったら止まった
・・・あたし抱っこされて箱に入れられたの
それがyayoちゃんとの出会いだったわ
何だか「大人のアヒルさんになったら川へ還してあげるね!」などと
言っているけど・・・あたしは野鳥じゃないのよ?w
何もわかってないわね~あたし箱の中でウケてたのよ

ウトウトウトウト・・・

あれ・・・?あたし歩けるじゃない・・・
夜で暗いけどアヒルは鳥目じゃないもんねぇ~畑を探検してくるゎ
ふふふ・・・あたしは小さい頃畑を荒らし捲くったのよ~
ほうれん草最高~っはこべ草最高~っ土だって食べちゃうょっ
道路も渡っちゃえっ!いつも座って眺めていたあっちの畑まで遠出だっ
yayoちゃんが「おいでよぴぴっ!」って言うから、アヒルダッシュもしちゃうわ~
バサバサッ(高くジャンプ)→ダダダダダダダダダダダッ(ダッシュ)
どう?あたしできるでしょ?!yayoちゃんは手を広げて笑って待っているわ

ウトウトウトウト・・・・

あら?桜の花びらがいっぱい
Rockやいなばっち、ヒッチュン、ドナ、コナルド、こまめ、あずき・・・
おかあたちもいる。まだあたしが赤ちゃんアヒルだった頃のアヒルさみっとね
あたし始めてドジョウ食べたのょ~でもね大皿で団体で食べるって
なかなかできなかったの~何気にお嬢様だしねw
シートには人間がいっぱいいるっアヒルペッターが並んでいるゎ
あたしはyayoちゃんと離れたくなくてシートの隅にずっといたのよ
あたしこれでもアヒル見知りするのよっ

何だか体がフワフワする・・・

外が明るくなってきたわ朝がきたのね
隣の琢磨は腹減っているのかしら?くゎくゎ鳴き始めたわ
まったくこの子はあたしの側ばかり寄って来て・・・
あたしはアヒル嫌いだから困るのよ。
初めて会った時はあたしより小さかったのに、
今じゃぁあたしのご飯を横取りなんかしやがって~体も態度もデカくなったゎ
まっ男子アヒルはこの位じゃないとね?だから許してあげてるのっ
あたしは先輩アヒルだからねっ突付き合いも慣れてきたし結構楽しいかも?
でもっまだまだあんたには負けないわょ!
あたしを誰だと思っているの?!最強女アヒルぴぴよっ!

・・・あっyayoちゃんが起きてきた この人の寝坊癖はずっと治らないようね?
ほらっ会社に行くまで時間がないわょっ!

でもね・・・yayoちゃん何だかあたし・・・このまま眠りたい気分なの・・・
どうしてかしら?

**********************************************************

「ぴぴ~琢磨っ!」今朝いつものようにアヒル小屋のシートを開ける
本当にいつもと変わりない朝だった。
「くわぁ~くゎっ」琢磨の声。「・・・」ぴぴの「ゴゴッ~」が聞こえない
「ぴぴはどうした?」
嘴と大羽根を使って移動しようとしている。いつもの事だ

「ぴぴっおはよ~」抱っこしたぴぴは声を出さない

「さてさて~ご飯だよ」ぴぴをご飯入れの前に座らせる
いつもならガツガツ!と勢いよく食べ始めるぴぴなのに・・・?
嘴をご飯入れに付けたままやっとご飯と一緒に入っている水を飲む。
「・・・ぴぴちゃん食べないの?」
琢磨はいつもどおりの食べっぷり。
そんな琢磨に刺激を受けるように食が進むはずなのに
琢磨を眺めているだけで食べようとしない

昨日の晩は食べていた。
いつものようにzoofoodだけ先に食べて
野菜は遊び食べをしていた
そして・・・琢磨が近づいてきて、嘴で突っつき喧嘩をしていた

今日は資料作りの仕事がある。会議は月曜日。休めるか・・・?
一緒にいたい、いつものぴぴじゃない。水上先生のところへ行こう。

小屋の掃除を終え、牧草を敷き詰めたいつもの居場所にいるぴぴを見る
水だけ入れたご飯いれに嘴を付けたままこっちを見ている

さっさとご飯を食べてしまった琢磨は水しか入っていない
ぴぴのご飯入れを狙って、ちょっかいを出し始めた
「フーフー」低くかすれた声で怒るぴぴ。

「2001年春のアヒルさみっとに参加したアヒルさんで元気なのはぴぴちゃんだけ?」
アヒル飼いの方からいただいた今年の年賀状に書いてあった文章が頭をかすめる

「ぴぴ?どうしたの?声出ないね」
抱き上げると小さくワサワサと羽ばたいた
抱っこすると私の左脇に嘴をうずめ、安心したのかじっとしている
「ぴぴ~どうした~?」抱っこしたまま揺り籠のように腕を揺らす
ぴぴは薄目を開けてポロっと目から涙をこぼした。
これは涙では無いとわかっているのだけど・・・

もう一度ぴぴの目からポロリとこぼれた

灰色の目には私が写っていた
「どうした?ぴぴ?どうしたんだよっ」
私の声に答えるかのように“ググっ”っと大羽根に力を入れた

・・・腕の中でぴぴが軽くなっていくのがわかる
さっきまで感じられた胸の鼓動は無くなった

ぴぴは死んでしまった

ぴぴを小屋から出して息を引き取るまで30分足らずしか経っていなかった
夜が明け、私が小屋に来るのを待っていたんだ

<北京ダックぴぴ雌 享年6歳9ヶ月>2007.2.16 7:49天国へ

Dscf0095_1

| | コメント (18)

2007年2月11日 (日)

夕焼け小焼け~

「がががっ(。`Д´。) (近寄らないでょ!)」

また喧嘩かぁ~ぴぴは大袈裟なんだよ~(ぴぴの鳴き声は叫び声と一緒ですからね)

・・・。静かになったDscf0059_1

夕焼けの中

2羽はアヒル寝ポーズでまったりしていた

琢磨はポーズを変えず「くわぁゎゎ?(*゚‐゚) 」と目を開け様子を伺っている・・・

このアヒ寝ポーズはアヒル飼いをイチコロにさせる★★★たまらんっ

| | コメント (0)

乗馬クラブのあーちゃん。

  あひネットの新しい飼い主さん募集掲示板へ投稿のあった“新しい飼い主さんを募集しています2006.10.15”

http://www17.big.or.jp/~hatsu/ahiru_net/topics/topics.cgi

6歳の雄アヒル君あーちゃんは、今乗馬クラブさんで既に飼われていた雌アヒルさっちゃんと一緒に暮らしています。さっちゃんは、あーちゃんと同じ歳の6歳。

静岡から神奈川県にやってきたあーちゃんに会いに行こう!とずっと思っていたのですが、何と年を越しての2月となってしまいました。投稿のあった一週間後に私は琢磨を保護しています・・・そんな流れからやっとこ会いに行く事ができました

2/4(日)乗馬クラブさんに車で入って行くと、もうすぐにガンつけているアヒルがいる事に気が付きました(ノ´▽`;)車から降り近づくと・・・まず履き物を引きちぎられそうになりゞズボンを噛み噛みし始めました

Dscf0026_4

元気いいねぇ~

通りかかる車にもガン付けポーズで向かっていきます★雄アヒルって感じするなぁ~

Dscf0037_2 さっちゃんは草木の影で卵を温めごっこ(卵はゴルフボール)をしていました

あーちゃんもさっちゃんも乗馬場の柵の中には入りません。

眺めています

Dscf0032_2 Dscf0029_3 水浴び場も広々していて、自由に行き来ができるように手作りのスロープが付いています

アヒルたちの小屋には、おが屑が敷いてありました。糞の臭いが取れるとの事で馬たちにも使用しているようです

・・・そうかぁおが屑いいなぁ

「馬のそばに小さい動物を一緒に住ませると馬達が安心する効果があるようです」乗馬クラブのHさんからお話を伺いました。・・・アヒルに馬を癒す力がある

そんな私は、馬を間近で見るのは久しぶりだ・・・本当大きいなぁ蹄ってこんな感じなんだ~などと馬舎を観察・・・

どうやら、あーちゃんは“あー坊”と呼ばれているようです( ゚ー゚)

| | コメント (1)

2007年2月 4日 (日)

二週間ぶりの診察。

琢磨の脚の腫れは膿を抜いた時と変わらず。庭でのトコトコ範囲も広がりゞ順調なようです

Dscf0003 ←診察の様子

しっかし胸の肉が付いてきたなぁ

Dscf0006_2 水上先生が触るとやはり痛いのだろう・・・体をビクビクさせながら脚を縮めようとする

薬を変えて、また様子を見る事となりました。痛み止めは止め、抗生物質は骨髄炎の治療に用いられるタイプに切り替わった

アヒルは脚を関節部分で折り曲げて、体の下に畳むようにして座るが琢磨は可動域が狭小化しており、水掻きを広げて折りたたむ事はできない。

痛み止めを止め、琢磨のトコトコ範囲がまた狭くなり動かなくなるようなら、関節部分を切開し、膿を出して洗う手術をするそうだ。その場合はぴぴと同じく立てなくなってしまうのだろう・・・。ぴぴの時も悩んだ。歩けなくなる事をとるか、痛みをとってあげるか・・・。暫くは、琢磨のトコトコ様子を観察だ

水掻きを縮めたままの琢磨の水掻き(指部分)の関節は固まっている。琢磨はまだ羽根を使って立ち上がってはいない。水掻きを縮めたままだが自力で立ち上がり歩けている

Dscf0018_2

今まで大きな勘違いをしている事に気が付いたので訂正しておきます

************************************************

琢磨のレントゲンで関節部分の骨がすっかり離れているなど関節部分が熔けて骨が離れているなど表現していましたが・・・水上先生が水鳥図鑑を開き説明してくださいました

この関節部分はどの鳥も離れている。琢磨は、この関節の膨らんだ部分が熔けて変形しそこに膿が溜まっている状態になっているのだ

Dscf0039_2 琢磨は下部分が欠けています

白くモヤモヤした影が膿。膿は芋を練ったような状態で入っているらしく人間の傷から出る膿のように液体状ではないようです

| | コメント (0)

2007年2月 3日 (土)

アヒルたちの休日。

『休日』と言ってもアヒルはいつも休日?!って・・・飼い主yayoがお休みなので庭遊びTIMEもゆったりめです(^-^)

Dscf0102_3 「フガフガ・・・・あたしぴぴっ!!」お日様と干し草~最高のベットだゎ~~~

だからあたし~ウトウトしちゃうのよねぇ

ウトウトフガフガ・・・Dscf0110

Dscf0118 「モグモグ・・・・おいら琢磨っ!!」畑と泥んこ~最高の遊び場だぜぇ~~

だからおいら~もっとホリホリしちゃうよ~ん

ホリホリモグモグ・・・

同じアヒルなのに・・・生活が全く違うゞまったりしたいぴぴ。探検したい琢磨。生活というか・・・性格?!だね

| | コメント (3)

2007年2月 2日 (金)

水道は凍っていた・・・・

「今年は暖かいなぁ~」毎年この季節は、フリース二枚とか着ちゃって ぴぴプールなんぞゞ凍っておるのになぁ・・・などと昨日庭に出て思っておった矢先・・・

今朝その日はやってキタ━(゚∀゚)━!! って嬉しくない(|||▽ )本当っっ水道が凍って全く水が出ませんでした・・・

家の中から水をバケツで運び、プチ水浴び。ぬるま湯にしてみました(ぴぴちゃんのお尻の汚れが落ちやすいようにです)そして、ぴぴちゃんは毎朝のドライヤー・琢磨は若アヒル君なので水弾きがバッチリ★←油ギッシュですからぁぁ~w

Dscf0096 やっとこ見つけました。牧草の2.5kg→980円ヽ( ´¬`)ノ

今までは1kg→498円でした

その前は500g→598円

・・・相場はわからんかったゞ何回も説明しておりますが、この牧草は小動物の寝床や食べ物になるハーブ入りなるちょっい上等品(´- `)

少々値が張り出費になりますが、足が悪くお座りアヒルの2羽には胸骨に負担がかかります。床ずれして痛い思いするなら・・・いつもフカフカの敷き床に居させてあげたい。ハイジのベットだね

| | コメント (2)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »