« 空耳・・・・。 | トップページ | ひとつ屋根の下だけど・・・? »

2006年11月21日 (火)

ぴぴは針・琢磨はレーザー

ぴぴ→2.5kg
琢磨→3.5kg(^0^; (保護時2.2kg)

「琢磨は太っているとは言えないけど、太ってしまって食事を制限させる方が可哀想なのよ」先生が仰った(はい・・・本当に充分に承知していますのです先生ゞ)琢磨がどの位の期間野生だったのかわからない・・・野生で放浪している時は、食える時に食っておかないと次にいつ食べれるかわからない。そんな習性が身についていたら「ヽ( ´¬`)ノ食べれる!!!!!!」っとがっつくのも無理ない。
しかし、保護をしてから一ヶ月2.2kg→3.5kgと肉が付いてきた琢磨。骨格がしっかりしている本当に逞しくなった。peepapaさんがショップから引き取ったカイも、食べるので我慢させるのに一苦労だった様子がブログで記載されていた
これは、本当に辛い・・・。食べるならあげたい( ノД`)しかし・・・長生きして欲しい!!それには、脂肪をつけされるより食事を制限して筋力、筋肉を付ける事なのだ

琢磨の脚にレーザーを当てて頂く。波長の低いレーザーで、炎症を抑える・麻痺した神経を活性させる効能がある。そのレーザーは見た目が体温計のような形でした。

さて、ぴぴ嬢ですが・・・ぴぴに出ているお薬がポメオパシーというサプリともまた違う種類のお薬。アロマやアガリスクの類になるようです。「悪い箇所を叩く薬は、良い所も叩いてしまう(元気な部分を痛めつけてしまう)、叩かれてしまう」・・・先生の仰るとおりにぴぴは今まで沢山の抗生物質を飲んでいる・・・そして続けてはいない。

Photo_16

  左腰部分に3本の針、そして右腰に1本

・・・最初は逃げようとしていたが、そんな動作も先生に抱っこされ何とか落ち着く

「家鴨を保護した後、ここに連絡をして水鳥の診れるお医者さんを紹介してもらいなさい。」手渡されたパンフレットには“野生動物救護獣医師協会”WRVのご案内と表示されていた

今回も琢磨の診察料・検便は無料でした。先生に感謝しながらも・・・後に順番を待っている人がいない事をいい事に沢山の質問をしてみた。あひるネットワークでのアンケート結果や飼い方のページを出力し、先生に目を通して頂き、アドバイスを貰おうとチャッカリ根性で用紙を置いていく(^-^;;; 来週が楽しみ♪

|

« 空耳・・・・。 | トップページ | ひとつ屋根の下だけど・・・? »

コメント

琢磨くん 3.5kgですか・・・
ガーシュは今のところ3.4kg、Qちゃんは3.2kgで落ち着いています。
うちの子達も、ものすご~く食べたがるので、空腹時に、野菜を好きなだけ食べさせて満腹にしてから[zoo food水鳥]をあげるようにしています。
でも、野菜の後に[zoo food水鳥]がもらえる事が分かっているので、
「もう野菜いっぱい食べたから、早く[zoo food水鳥]ちょうだいよ!」って言われています。

投稿: ガーシュ | 2006年11月22日 (水) 22時37分

ガーシュさんいらっしゃいませ(^-^)

そうですね
腹減っている時に先に野菜なのですよね~~
琢磨は最初嘴で上手に野菜のみ除けていましたけど
zoofoodと野菜を混ぜないで
野菜のみ最初にあげています
<琢磨の気持ち>
「メシメシメシーーーー!!!!」
「ジャババババ(嘴を入れている音)」
「・・・!!!(@△@;)違うっ!またあの女にはめられた!!仕方ないっ腹減っているから食っちゃえっ!!(^△^)ノ」
(でも暫くして首を伸ばし)
「まだあるはずだ!あの旨い飯がっ!!!」と探し出しますゞ

投稿: yayo | 2006年11月23日 (木) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/10291/4265455

この記事へのトラックバック一覧です: ぴぴは針・琢磨はレーザー:

« 空耳・・・・。 | トップページ | ひとつ屋根の下だけど・・・? »