« 2006年4月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月22日 (木)

家鴨のご飯について②

Photo_6 じぃぃぃぃ(´・△・`)今日はお日様が出てないゎ梅雨って嫌ねゞ羽根がいつまでたってもふっくらと乾かないゎ~~( ノ△`)

先日、ももごろうさんから仕入れた情報●マズーリ社の水鳥用飼料●HPで調べていくと、埼玉県の動物園で使用していました。取り寄せているのかな?『繁殖用』を取りあげています。維持用と繁殖用があるようです※関東インコマップより※

http://www.netlaputa.ne.jp/~miya-sun/inkomap.htm埼玉県こども動物自然公園

一体・・・アヒルが必要な栄養って何だろう?太って肉が付くだけでなく。足の関節に負担のかからない足が丈夫になるご飯。

以前hatsuさんの掲示板でやはりアヒルご飯の事が話題になり、そこから生まれた㈱キクスイさんの『ペレダックR』という飼料があります。私はずっとその頃「ぴぴはバーディが好き。タマゴもしっかり産むし問題無いっ」と浅はかな知識の中で今に至っていました。米ヌカとペレダックR・・・アヒルに必要な栄養・・・

ペレダックRは、酸化防止剤を使用していなく、魚粉の入っていないナチュラル素材ですhttp://www.kikusui-jp.com/food/food_ahi.html「私が食べたって大丈夫だしなにげに旨いし...」とhatsuさん

外飼いのぴぴにご飯を与えるのは朝と夜の2回。両方とも食べきりで置きっぱなしにはしません。しかし、米ヌカご飯にしてから一回だけ朝ご飯の食べが悪かったので少し置きっぱにしてしまった日がありました。・・・・今の陽気のせいもあり腐るのが早いです。食べ切り厳守です

そんなhatsuさんもRockが雛の頃から与えていたわけではありません。雛のうちからペレダックRで育てた方いるかな?探してみて足の具合やタマゴの産み具合など聞いてみたいです

●ペレダックR●hatsuさんHPhttp://www17.big.or.jp/%7Ehatsu/掲示板(今はお休み)での話の中から生まれた、魚粉無使用のペレットです。ペレダックRの『R』は、ROCKのRからとったものです

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月18日 (日)

家鴨のご飯について①

┐(´△`┌あたしぴぴっ yayoちゃんが何だか毎日張り切っているゎ

今日のご飯はキュウリ・サニーレタス・トマトをフードプロセッサにかけてそのままあたしの前に出してきたのょあたしは意外と野菜嫌いなのよねぇ(`△` ) ゞ

Dscf0115_1 生の米ヌカ・・・?野菜など農家の方が卸している店で発見しました。『いりぬか』は、漬物用で塩分が含まれている物もあるので、よく袋の表示を見て、また購入後粉を舐めてみるとよいです。塩っぱくなければ純粋な米ヌカです

Dscf0116 今日はトマトが入っているのでかなり野菜に水分があります

そこに米ヌカを直にかけてみました(^-^;ずぼらなもんでゞ

食べますねぇあんなに野菜嫌いだったぴぴちゃんが!(;゚ ロ゚)

何だか・・・子供の離乳食で「食べたよ!」という喜びと似ていますDscf0120

念入りに水浴びして、羽繕いをするぴぴちゃん

米国北カリフォルニアサンフランシスコ東湾在住http://homepage1.nifty.com/ahirukamo/asokoniitakamo.htmももごろうさんより、Mazuri社の水鳥用飼料の紹介がありました。マズーリ社の水鳥用飼料は、いろいろ用途が分かれていて、無理やり卵を産ませる体にするような飼料ではないようです。ボーイは、成鳥に必要な栄養素をバランスよく配合した「Waterfowl Maintenance5642」という飼料を食べているとのことです

http://www.mazuri.com/水鳥(成鳥)専用の餌:http://www.mazuri.com/5642.htm

なるほど・・・↓翻訳したページURLを見つけました

http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bT,hT,uaHR0cDovL3d3dy5tYXp1cmkuY29tLzU2NDIuaHRt,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=T|eid=CR-EJ,k1dad0defdf82266eb0ae88467d843ad0,t20060618224909,
日本でも手に入るのだろうか?これから調べてみます〃 ̄ー ̄〃ももさんありがとう

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

米ヌカご飯その②

あたしぴぴっ!(゚▽゚ノノ゙ yayoちゃんが新しいご飯を作ってくれたのだけど・・・何だか食べづらいのよねぇ~嘴でホジホジしても緑の葉っぱが食べられないのょ~(`△` )

<野菜を細かく!>

米ヌカご飯発案のピッピさんとお話して、アドバイスを頂きました

野菜が大きいと上手く食べれないで嘴で除けてしまいます。出来るだけ細かく、フードプロセッサを使用したり、下ろし金の活用です

Dscf0102 料理が苦手な私ですがゞフードプロセッサが家にあった事を思い出し、引っ張り出してみました

キャベツ、ブロッコリー、レタスなどの野菜を細かくします。かなり細かくなりますね

Dscf0106 おぉぉぉ何の野菜かわからないほどの細かさですDscf0112

米ヌカと煮干に混ぜてみました・・・「青汁?」!(・oノ)ノ みたいっ?!

米ヌカと混ぜると緑汁のようになっています

そこにふりかけのようにバーディをかけてあげます

食べています食べています(*^▽^*)嘴でグチュグチュやりながら、どんどんご飯が減っていきます。フードプロセッサ大活躍♪

あたしぴぴっ!今日のご飯はなかなか旨かったゎ~またお願いねぇ~~(ё▽ё)ごごごw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

米ヌカご飯

あたしぴぴっ(。・▽・)ノ゙  yayoちゃんはあひネットの決算報告をUPする為、暫くブログはお休みしていたようね。全くぅぅ~~こまめにまとめておけばいいのに(`Д´)ノ

今日はあたしのご飯のお話をするゎ~あたしのご飯は主にバーディーと煮干、野菜なのだけど・・・バーディーには『成鳥が卵を連産するために必要なすべての栄養素を十分含んでいるので、青菜や貝殻を与える必要がありません』、また『バーディーを与え続ければ安心して食べられる大きな卵を連産します』と表示されているわね

●卵を沢山産む為のご飯なの・・・?●でも、愛鳥たちに欠かせない必要な全ての栄養素を含み、健康を維持しますと説明されているゎ(´へ`;うぅーん?

<アヒル達に米ヌカ中心の食事を与え、関節炎を良くした方のアドバイスがありました>

「配合飼料は養鶏場の鶏に卵を沢山産ませる為に作られている。長生きするようには作られていない。配合飼料は体に負担のかかる餌。」卵を沢山産ませるとはそういう事だ・・・<<卵を沢山産む為の健康>> <<長生きして欲しい為の健康>> 大きな違いです

あひるネットワークの掲示板でのピッピさんのアドバイスからです。ピッピさんは先日、兵庫県加古川で保護したコール君の新しい飼い主さん(里親さん)になってくださった方で、飼っていらっしゃるアヒル達の関節炎を治した実績もあります

掲示板でhttp://www17.big.or.jp/%7Ehatsu/ahiru_net/keijiban/joyful.cgi『米ヌカご飯』を紹介されています『配合肥料を減らして、野菜中心(ニンジン・かぼちゃ・チンゲン菜)などをすりおろすか、みじん切りにして米ぬかと混ぜ、それに配合肥料を混ぜます。(米ぬか6対 野菜3対 配合肥料1)を水で溶いてあげます。この餌をあげてウチのアヒルの関節炎は一ヶ月ほどでよくなってきました。』早速、ぴぴご飯も見直しです。Dscf0081

米ヌカ・乾燥タイプの野菜チップ・煮干を用意しました

Dscf0085 米ヌカ・野菜チップ・煮干と少しのバーディーと刻んだキャベツ・ブロッコリー・レタスを水で混ぜてみました

Dscf0087_3 Dscf0092 ぴぴは、カサカサしたバーディーと嘴でほおばり、食べては水をジャボジャボ飲み、また食べると繰り返して食べる事が好きでした

米ヌカご飯はビチョビチョしています・・・どうだろう?と思いましたが土遊び感覚で食べ始めます

ちょっと量が多かったかな?暫く慣れるまで時間がかかるかもしれませんが・・・米ヌカご飯続けていこうと思います

※米ヌカは、画像の1パックで100円。お手頃価格でアヒルの体に良いのです( v^-゚)⌒☆

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年7月 »